ありがとうございます&チョコへの手紙

ねーさんがあちらへ旅立ち、2週間が過ぎました。


先日、北海道のブロ友さんのチャコぼすさんより
ねーさんへお供え花をいただきました。
チャコぼすさん、ありがとうございました。



004_convert_20171015174856.jpg



*チャコぼすさんには、昨年の北海道遠征時にお会いしています。


チョコ、祭壇がますます華やかで賑やかになって嬉しいね~


002_convert_20171015174842.jpg


あちらでは、おやつは倍に、お花の量は100倍にもなると聞いたことがあります。
いっぱい、いっぱい他の子たちに自慢してるかな~


以下、プリントアウトしたチョコの写真をファイルしたものを載せていきます。

*プリンターを年賀状作成のために購入したのに、、、先にねーさんの写真を
 プリントアウトするとは思ってもみなかったです。



2週間経った今、自分の心の整理も兼ねてねーさんに手紙を書きたいと思います。


頑張ったチョコへ


チョコ、あなたがそちらへ旅立ってニ週間が過ぎましたが、そちらの居心地はどうですか?


013_convert_20171015175000.jpg


こちらとそちらへの行き来で忙しくしてるかな?


あなたがいなくなって、改めてあなたの存在の大きさをかみしめています。


014_convert_20171015175030.jpg


2歳で我が家の子になって、先住犬だったハナとの激しいバトル。
正月早々、喧嘩を始めて私の腕を噛んだ時(興奮して間違ったんだよね)
あまりにも悲しくて、情けなくて、、、
安易に里親になっちゃったのかな?とお母さんは自分を責めましたよ。


015_convert_20171015175043.jpg


そのハナが亡くなり一人っ子生活が9ヶ月。
パピーだったアルフを迎え、そして3年前にはクルミも家族の仲間入りしたね。
アルフ&クルミへの教育的指導、厳しかったね 笑
(我が家のビーグル3頭全員がチョコに耳を噛まれています


016_convert_20171015175057.jpg


そんなねーさんは穏やかに、ほんと穏やか~にシニアになってくれました。
(病院通いはストルバイト尿結石と皮膚のトラブルのみ)
本当に親子孝行なねーさんでした。


017_convert_20171015175145.jpg


そんなねーさんに病魔が襲ったのは、今年の6月のBBQの日。
今まで見たこともない痙攣を突然に起こして、病院へ救急搬送。
その時は乗り切ってくれた!!と喜んでいたのだけど。
今思うと、それがあなたからの警告だったんだね。
病院も以前の病院は「嫌」で、K病院を自分で選んだとしか思えなかった。


018_convert_20171015175158.jpg


8月、9月と病院通いの連続、、、、、

それでも復活してくれて、お母さんはあと1~2年は自分の元にいてくれると確信して
いました。

が、9/27からの通院時の病状から、「もしかして、お別れが近いかもしれない」と
感じました。
でも、少なくとも年内いっぱいは頑張ってくれると思っていました。


019_convert_20171015175211.jpg


たった、たったの5日間の看病生活でしたね。
ねーさんなりの感謝の気持ちだったのかなと今、思います。でも、でも、もっともっと嫌に
なるくらい看病させてほしかった。
充分にやってあげたかな?と思う事もあるけど、やっぱり何かが足りなかったかも?と
最近思うようになってきました。


020_convert_20171015175254.jpg


ねーさん、どうだったのかな?
辛いけど、苦しい時間は短いほうがいいとあなた自身が選んだ結末だったのかな?


021_convert_20171015175309.jpg


答えはないけど、毎日自問自答している私です。


それと、ねーさん、あなたがこちらに来ている時、お母さんが見逃さないよう、サインを
送ってくれるかな?

今日はこれくらいだけど、またお手紙、書くね。               お母さんより



今も記事を再確認するために読み返して、涙が溢れて溢れて止まりません。
ねーさんの存在はほんと、大きかったです。
もうちょっと、時間がかかりますね。(私自身の完全復活までには、、、)


ひっそりと参加してます。

人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

2017/10/15 18:35 | チョコCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

一週間経ちました

チョコがあちらへ旅立ってちょうど一週間経ちました。


本日、ブログを通じて親しくさせていただいておりますO様より
チョコの月命日にとお花のギフト券、心のこもったお手紙を
いただきました。


006_convert_20171008225105.jpg


また私達にも美味しそうなお饅頭をいただきました。


002_convert_20171008225037.jpg


O様、お気づかいいただき、誠にありがとうございます。
ブログにもコメントをいただき、とても嬉しかったです。
(お返事、後ほどさせていただきますね)


そして、花ひろばの会のメンバーの皆さまからもチョコにと、お供え物を
たくさん、いただきました。


ロック君&メイちゃんの飼い主様より、とても立派なお花です。
こんな立派なお花、うれしいねぇ、チョコ。



011_convert_20171008225218.jpg




ミッキー君&岳ちゃんの飼い主様、てんちゃんの飼い主様よりチョコの
雰囲気にぴったりな可愛いお花とおやつをたくさんいただきました。



008_convert_20171008225138.jpg



皆さんにこんなにしていただいて、チョコもあちらで喜んでいると思います。


015_convert_20171008225259.jpg


部屋の中がお花のいい香りで満たされており、心が休まります。
本当にありがとうございました。




             ☆           ☆



日々の生活を過ごしながらも、いつもねーさんのことを考えています。


あまりに突然の旅立ちにすぐには信じられませんでした。
現実として受け止められませんでした。


*以下の写真は、今年1月から4月までのねーさんの写真です。


ねーさんを亡くしてまず思ったことは、、、
あの日、病院へ点滴に行っていたら、ねーさんは今もいてくれてたかも
知れないということです。
病院へ行っても、もしかしたら同じ結果だったかも知れません。
最後の日、朝晩とお薬を飲ませたのですが、すごく嫌そうだったな。
それがストレスになっちゃったのかな。


20170103_convert_20171006190628.jpg
(1月3日撮影 花ひろばのランにて)


病院へは(泣きながら)亡くなったことを伝えました。
(担当の獣医さんには変わってもらいませんでした)


結局、病名は何だったんだろう。
肺の病気だったのは確かだと思います。

*素人判断ですが、敗血症だったのかなと思います。
  免疫力が弱る高齢の犬に多いとネットには書かれています。


20170115_convert_20171006190646.jpg
(1月15日撮影 花ひろばのランにて 雪を体験させてあげてよかったぁ)


ああすれば、こうすれば、、、、という思い、後悔は失った後必ず思うこと
だと思います。
ハナの時もそうだったな。


生活の中でねーさんの存在はとても大きくて、、、、


・部屋のあそこでよく寝ていたな。
・ご飯はフガフガ言いながら、食べてたな。
・ねーさんはあれとこれが大好きだったなとか。(おさしみ大好きだったな)
・この洋服は最後に着ていたものだから、洗えないなとか。
・茶色の長めの毛が落ちていたら、あ、これねーさんの毛だとか。


20170305_convert_20171006190701.jpg
(3月5日撮影 リトルワールドにて)


車に乗れば、
・助手席はねーさんの指定席だったなぁ。
・あっ、ここにも毛が落ちてるとか。
・このヨダレの跡はねーさんのだなとか。
・一緒に○○へ行くよと話しかけている私。


20170319_convert_20171006190942.jpg
(3月19日撮影 東海公園ドッグランにて)


昼間より夜が辛いですね。また仕事をしていれば気がまぎれることも
あるでしょうけど、幸か不幸か今、無職ですしね。


元の飼い主さんの電話番号を引き取り時にお聞きしていましたので
電話をしてみましたが、「現在使われておりません」と音声が流れました。
きっと電話をしても、チョコの存在を忘れておられるか、迷惑になったかも
知れませんね。


ねーさんのこと、笑って話せるまでにはもう少し、時間が必要かと思います。
お悔やみの言葉、そして私への励ましの言葉、大変にありがたく思います。
ねーさんもあちらできっと喜んでいると思います。


20170409_convert_20171006191100.jpg
(4月9日撮影 花ひろばのランにて)


最後に、、、
アルフのことで先日まで大変な勘違いをしていたことをお伝え致します。


ねーさんのことを思いながら、過去ブログを見ていたところ昨年の11月に
アルフの8歳の誕生祝いをしている記事を見つけました。
アルフは今7歳で今年8歳になるんだと勘違いしておりました。

アルフ~ ごめんよ 苦笑

アルフも、もう9歳になるんだね。白くなっても当たり前だね。


ひっそりと参加してます。

人気ブログランキングへ

2017/10/07 23:13 | チョコCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

ねーさん、ありがとう

ここのところ、あまり体調がよくなかったねーさんですが、

本日午前1時30分、息を引き取りました。

病状は一進一退でしたが、まさかこんなに早くお別れが来るとは思って
いませんでした。

6月に痙攣を起こし、その後、皮膚病に始まり、ご飯を食べなくなったり、
歩けなくなったり。
老犬ですで、人間同様、様々な病気になると思っていましたが、けれども
ねーさんのお顔がいつまでも若々しくて、目も輝いておりましたのでもっと、
もっと一緒に過ごせると思っていました。


残念です。無念です。



それでも、闘病中 寝た切りになったわけでもなく、亡くなる前日までランに連れて
行っていました。
土曜日、日曜日とランでお馴染みの飼い主さん、わんこ達にねーさんが頑張っている
姿を見ていただけたこと、飼い主として、とても嬉しく思っています。
ありがとうございます。


ねーさんが、皆さんに挨拶するまでは逝けないと思っていたのかな?涙


040_convert_20171002213834.jpg


可愛がってくださった皆さま、ブログでご覧になってくださっていた皆さま、どうもありがとう
ございました。
私はねーさんと暮らすことができてとても幸せでした。ねーさんもそう思ってくれていたら
いいな~


実は、亡くなる1時間ほど前に闘病記として、ブログをUPしていました。
よろしかったら、続きを読むからご覧になってください。


ひっそりと参加してます。

人気ブログランキングへ

続きを読む »

2017/10/02 21:48 | チョコCOMMENT(5)TRACKBACK(0)  TOP

クルミのトラウマ

ゆづ、FP、残念でしたね~


8回のジャンプのうち、5回失敗してしてしまいました。
これだけ、グダグダ演技を見たのは2014年のNHK杯以来ですね。


*2014年のNHK杯は中国杯での衝突事故より2週間後に行われ
 その怪我の影響、練習不足が原因でした。




SPの新衣装は遅れているようですが、FPは新衣装でした。


o0899060014034602046_convert_20170927000603.png
(左が今シーズンで、右が前々シーズンのお衣装です)


難易度を落として(4回転から3回転へ)も、4回転で練習をしているでしょうから
そのタイミングとかが身体に染み込んでいるから、リズムが狂ったのでしょうね。
ゆづは大抵一番始めのジャンプを失敗するとあと、グダグダになる可能性が
高いようです。


o0960065014034854863_convert_20170926131145_convert_20170927000623.jpg
(金メダルだったハビエル・フェルナンデス選手の金メダルを羨ましそうに見るゆづ)


そうそう、小さい頃から負けず嫌いだったゆづの表彰式の写真、見つけました!!


o0565052614026394990_convert_20170927000547.jpg


優勝した無良選手を羨ましそうに見てますね 笑


インタビューで最初のジャンプがパンクして、次4回転ループを跳ぼうかとか、
後々の構成を考えながら滑っていて「ぐちゃぐちゃになってしまった」と答えて
いました。
何か、手袋にもトラブルがあったようで、手袋ナシで演技してました。
(これもちょっとした原因かも~)


今回はミスの原因がはっきりわかっているから、またそれを修正して練習を
積み重ねるでしょう。

ま、所詮 B級試合ですからね。ゆづじゃなかったらニュースにもなりませんよ 笑

カナダの大会で自爆して2位になるのはゆづにとって毎年お約束のような~
スロースターターのゆづですから、これからどんどん上がっていくだけです。

10月にロシアで行われるロステレコム杯ではきっちり決めてくれるでしょう。



             ☆             ☆



ご心配をお掛けしてますねーさんですが、以前よりゆったり目では
ありますが、ちゃんと歩けるようになりました。


チョコ


でも、やはり、少しずつ、踏みだす力は弱っているように見えますね。


アルフ


他はいつもと変わりない生活をしています。
(少々、食べ物の好みに変化が出てるようです)

ちょっと、空咳が気になるけど、、、、



今日は末っ子のクルミの話題です。

9/24(日)にランへgoしたのですが、ランに入ってすぐおし●ことう○ちをして
その後、ずーーーっとランの入り口に待機していました。

何でかなぁと思ったら、、、、
白のスタンプーが3匹いたからでした。


スタンプー


遠目でわかりにくいのでイメージ写真、貼ります。


ebb4fd88009b5e79f3ee6bd8743fd82a--tags-poodles_convert_20170927000524.jpg
(イメージ写真)


以前、白のスタンプーのレ●に絡まれ、怖い思いをしたことを覚えていたのでした。
クルミ、案外賢いね~ 笑


そのレ●はどこのランに行っても必ずトラブルを起こす問題児でした。
花ひろばのランに来た時に、クルミならこのレ●に対抗できると思い、私がけし掛けたのが
悪かったようです。(ごめんねクルミ)


それで、そのスタンプーが帰ったら、、、、

借りを取り返すように、すっごく元気に走りまわったりして遊んでいました


明けて9/25(月)もランへgoしました。

ランに入ろうとしたら、2匹のトイプードル(茶色)がわんわん吠えてランの入り口まで
来ました。


9bfee5c30f7a0f0955dcdca19acdbf0a.jpg
(イメージ写真)


ランに入ったクルミはおし●こだけして、またランの入り口付近で地蔵してました 笑


クルミ①


クルミにとっては大きさは関係なく、プードル自体がトラウマになってしまったようです。
2日続きで地蔵になってしまったクルミに、悪いことしたなと反省しきりの飼い主です~


クルミ②


この日も、トイプーが帰ったら、活き活きと活動してました 笑


クルミって案外賢いし、気が弱いところもあるんだと改めて、思いましたね


ひっそりと参加してます。

人気ブログランキングへ

2017/09/26 00:54 | クルミCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

世界最高得点!!

ゆづ、やってくれましたね


初戦からいきなりSP、世界最高得点!!


右膝に少し痛み(違和感)がある、、、ということで演技構成を
落として臨むと、オーサーコーチからも本人からも大会前に
インタビューで答えていました。
事前に言っとかないと、マスゴミがまた何を言い出すやら、わかりませんから

*一部のファン、アンチ?から無理して出ることないから欠場すれば
 との声あり。



で、終わってみたら、自らの記録を塗り替える世界最高得点の112.72

すっごいな。ゆづって。


ゆづ①


実はSPの公開練習を真夜中(2時頃だったかな)にライストで見ていたのですが、
ジャンプが皆、抜けていて、大丈夫かなぁと思い、ちょっと不安な気持ちでいました。


ゆづ②


右膝の痛みの心配と公式練習のジャンプ抜けの様子を見て、一抹の不安を覚えながらも、
手に汗を握ってゆづの演技をライストで見てました。


ゆづ③


最初の4S。とっても綺麗GOE満点3点
次の3Aも文句なしのGOE満点の3点
後半のジャンプは4T+3T(両手を上げてのタノつき)が2.8点

*GOE:各要素の出来映え(-3~+3)


ステップ・スピンもオールレベル4!!


*スピンのレベル(1~4まで)



ゆづ④


PCSは9点台後半から10点満点です


*PCS:演技構成点(10点満点を0.25点刻みで評価)


演技終わってドヤってます 笑



ゆづ⑤



そんなファンの不安(ダジャレ 笑)を吹き飛ばして、「構成落としてもここまで出来ましたよ。
ほら見て」ってオーサーコーチに向けてのこの仕草。


o0960075814033443110_convert_20170923165725.png


構成を落としてもそんなことは微塵も感じず、とにかくスケーティングが綺麗。
で、ジャンプも他の選手のように、「今からジャンプ跳びますよ~跳びますよ~」って
いうような ながーーい助走もほとんどなく、ジャンプがプログラムに溶け込んだゆづの演技。

始めからこんなんだと、平昌までちょっと心配になっちゃいますぅ

あっ、ちょっと残念だったのがお衣装が変わってなかったことかな。
GPS初戦のロステレコムまで待っててね~ってことかな。


ゆづの演技、貼り付けますので、よかったらご覧くださいね。




今日はFPの「SEIMEI」ですね。お衣装は前のままかな?
午前中 ライスト見て、応援します!!


ひっそりと参加してます。

人気ブログランキングへ

2017/09/24 02:00 | 羽生結弦COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

 | BLOG TOP |  NEXT»»