ハナの半弟

前回の全兄弟に続いて今回は半弟について書こうと思う。

4歳年下の半弟もお隣の市の私の従妹の家にもらわれていった。
ケンケンと名付けられ、今年で10歳になったのだが、元気いっぱいに暮している

ケンケンは2匹兄弟だった
従妹がその日は都合が悪く私の選目を信用して私に選ばせてくれた
もう1匹は白の部分が多く、ケンケンのほうがトライカラーが綺麗だったし
元気もあった

やっぱりケンケンも3000円の菓子折りと引き換えに無事従妹の家の子になった
その日は我が家で一晩お預かりをした
本当は3~4日預かりたかったのだが、従妹からNGが出た(笑)

けん2

とってもかわいいパピーちゃん

けん3
(太い足はスルーしてください 爆)

その時のハナの反応はどうだったのかまったく記憶にない
たぶん、隔離していたと思うのだが。


従妹はとっても心配症で育児の本を買って勉強して、少しでもおかしいとすぐに
掛けてきた。
ケンケンはなかなかの役者のようでかまってほしかったりするとそんなに痛くもないのに
びっこを引いてみたりしたそうだ

そして虚弱体質のようで私に「本当に元気な方だったのか?」としつこく言われたものだ
(今では笑い話になっているけど)


ケンケンとハナは休日に我が家の近くの公園でよく遊んだものだ

はな17

いつものお散歩のつもりでその公園に行ってケンケンが一緒だとわかるととても残念そうな
顔をしていた(笑)

ケンケンはハナが好きだったみたいだけど、ハナはお気に召さなかったようでいつも
迷惑そうな顔をしていた
でもこんなふうにはじけていた時もあった


はな12

はな13

ケンケンにもハナの年齢以上に長生きしてほしいと願っている


スポンサーサイト

2008/10/30 02:14 | ハナCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

ハナの兄弟

ハナは9匹兄弟姉妹だった
前にも書いたが、一番の売れ残りだった(笑)

こう言った書き方でよいのかちょっと疑問だが、(競走馬みたいな書き方)
全兄弟とは父母が一緒、半兄弟とはどちらかが違うと言う意味だ。

ハナの全兄弟は偶然にも隣の市の私の父方の伯母の家にもらわれてた
(すぐには分からずに2~3年あとに判明した)
ジャックと名付けられ今でも元気に暮らしている

P253i0013566252.jpg

確か、ハナが5~6歳の頃一度会いに行ったのだが、外飼いで♂の
未去勢とくれば番犬気質が強いのだろう、滅茶苦茶吠えられた

P253i0013500710.jpg

ハナも一緒に連れていったため、感激の兄妹ご対面~なんてちょっと
期待して行ったのだが、車ごしの対面をさせてみたらお互いにえらい勢いで
吠えまくっていた
そばに行って触るなんてとてもじゃないできるような状況ではなく一緒に
行ってくれた従妹とそそくさと帰って来た
それ以降、まったく会いには行っていなかった

P253i0013435173.jpg

P253i0013107440.jpg

そして、ハナが亡くなってから、5月のGWにどうしても会いたくなって
会いに行ってきた
さすがに年を取ったジャックは穏やかになっていた
その頃まだデジカメを持っていなかったため携帯で撮った画像をUP
全兄だけあって本当にハナによく似ている
特に斜めから見た横顔がそっくりだ

P253i0013172977.jpg

ジャックは少し吠えはしたものの、頭をなぜさせてくれたし、お散歩にも行かせてもらった


今では犬も外飼いの子は少なくなってきて室内飼いの子が多くなってきている。
ハナは室内で飼っていたのだが、ジャックは外飼い。
外飼いがいけないというわけでもないが、やはり病気の発見は遅れるのではないかと思うし、
飼い主との意思疎通も室内飼いの方がよく図れるとは思う

ジャックには長生きしてほしいけど、なぜ外飼いのジャックよりハナの方が
先に逝ってしまったのか、、、と正直思う。

P253i0013369636.jpg

P253i0013238516.jpg

一緒に行ってくれた従妹は私がそうつぶやくと、
「ハナは過保護すぎたんじゃないの」
と一言。そうだったのかなぁ

また近いうちにジャックに会いに行こうと思っている

P253i0013304053.jpg


2008/10/28 02:16 | ジャックCOMMENT(2)TRACKBACK(0)  TOP

動物愛護って??

昨日のことだが、朝と夜にテレビで続けて動物管理センターのでのことが放送されていた。

朝日テレビ系列では「年間39万頭、罪なき命たち不要ペット回収の実態」と題されて、
日本テレビ系列では「飼い犬を袋に入れ“処分して”ペット使い捨て飼い主年34万頭も」
と題されて処分されていく犬猫のことを放送していた。

朝日テレビの方は不要犬猫の回収車にスポットをあてて放送されていた。
私の住む市ではそんな親切な行政サービス(あくまでも皮肉である)はないが
こんなことをしている市町村があるのだとまずそれに驚かせられる。
そうでもしないと捨て犬、捨て猫が増えるという懸念があるからだろうと思うのだが、
そんなことに税金を使われているのだと思うとやるせない気になる。
もちろん処分されるのにも大切な税金が投入されている。

犬猫を飼うのに対して意識の低い人間がその回収車に犬猫を運んでくる。
経済状況が原因で飼えないとか(里親を見つけろ)、子供を産んでしまい親を
連れてくるわけにいかないから(避妊をしろ)とか捨て猫に餌を与えていたら
その猫が子供を連れてきたからとか(安易に野良猫に餌を与えるな)。
まったくもって理解不可能な言い訳をして回収車にゴミでも出すように気楽に
持ち込んでくる。

その中にはシニアの域に入った茶色の長毛のおっとりとした何の問題もない犬
(モモちゃんと呼ばれていた)が連れられてきていた。飼い主は何も理由を言っては
いなかったがその犬は回収車に乗せられてもじーっと飼い主を見ていた。
そのまなざしに我慢できずに、涙がこぼれた。番組の最後にもセンターに入れられた
モモちゃんが映されたのだが、本当に優しいまなざしの可愛いわんこだった。
もうこの世にはいなんだなぁ(一緒に映っていた他の多数の犬猫も)と思ったら本当に
何という残酷なことを人間はしているのだろうと人間を辞めたくなった。


日本テレビではセンターに持ち込む(私の意識では殺されるとわかっていて
そこに持ち込むという神経が信じられない)人間とまた1匹でも救おうと頑張って
いるボランティアの方々にスポットをあてて放送されていた。


布袋に無造作にわんこを入れて持ち込んだ馬鹿夫婦(言いすぎじゃないよね)
獣医さんに里親を探すようにと説得され旦那の方が車に戻って来ると嫁と思われる女が
また獣医さんのところへ直談判に行った。「殺処分ですよ」と言われても構わないと言って
強引に置いて行った。そのわんこ(ジャックラッセルテリアと思われる)はわずか数ヶ月しか
この馬鹿夫婦と一緒に暮らさなかったようだった。
あの馬鹿夫婦に天罰がくだりますように、、、
(言いすぎじゃないよね)

そして一匹でも助けようと必死に頑張っていらっしゃる地元ボランティアの方々。
助けても助けてもそれ以上に遺棄される犬猫。
でもゼロよりは1ということを言い聞かせて頑張っていらっしゃるのだ。


この問題は本当に「いたちごっこ」であると思う。だから水道でいう元栓を閉めなければ
解決できないと思う。
一番は飼い主の意識を変えるということだろう。
・生涯飼育
・新たな命を増やさない
・ペットショップで購入しないで信頼できるブリーダーから購入する。
 または里子を迎える

この3点に尽きると思う。


最近ペットショップ、或いは悪徳ブリーダーが大量に犬を捨てる(例えば東京都のチワワ
17匹遺棄)ということが表だっているがペットショップから購入しなければ需要と供給の
関係で間違いなくペットショップは潰れる。
そうすれば買う(飼う)意識がしっかりした者がしっかりとしたブリーダーから購入すると
いうことになるので安易に買って(飼って)安易に捨てるということはなくなってくるだろう。

いつの日か「殺処分ゼロ」の日が来るのを願ってはやまない。

P253i0014221553.jpg
(すべてのわんこがこんなふうにへそ天で寝ることができるといいなと思う)


テーマ : 動物愛護 - ジャンル : ペット

2008/10/25 20:52 | その他COMMENT(7)TRACKBACK(0)  TOP

浜名湖旅行(Ⅵ)

だらだらと続いた旅行紀も今回でやっと最終回(笑)

奥山高原を出てまだ帰るのには早すぎると次に行ったのが竜ヶ岩洞

売店の奥にあったのが「日本一面白い顔はめ?」
正確には何て言うのかわからない。
やってみなかったけど(笑)

日本一

足湯もあったが、わんこNG

足湯

鍾乳洞の入り口

鍾乳洞入り口

入場料650円。もちろん、わんこはダメ
私が先に入ってみてよかったら旦那も入るということで入ってみた。
ゆっくり回って30分くらいかかった

んんん、こういったところはガイドさんがいないと面白くもなんともない
で、結局だんなは入らなかった。
わけもわからず写真はたくさん撮ってきたので一応UP


鍾乳洞3

鍾乳洞4

鍾乳洞5

鍾乳洞6

鍾乳洞7

鍾乳洞2

鍾乳洞8

たしかこのあたりに「ここでは込み合うので写真を撮らないで」という看板があり
上からものすごい勢いで水が落ちていた綺麗だなあと思い看板を無視して
撮ってみた(他にも撮っている人がいた 笑)さっそく画像をみてみると
写っているのはただの水滴で、即削除(笑)

鍾乳洞9

鍾乳洞10

鍾乳洞11

鍾乳洞12

鍾乳洞13

鍾乳洞14

鍾乳洞15

出口にあったオブジェ

鍾乳洞1




鍾乳洞を出ておなかが空いたことに気がついた

麺類は1日目に食べたし(ラーメンだったけど一応中華ということで)
宿では日本食三昧だったし、、、

そうだ、マックが食べたいって思った。私の住んでいるところでは
結構マックってあるけど、浜名湖近辺にはないのか、なかなか
見つからない。
あったぁっと思ったら看板だけ、、、潰れたのかなぁ
を走らせたらICの近くにあった。

やっとありつけたマックを頬張り一路、我が家へ

天気にも恵まれ、本当に楽しい2日間だった
ハナ、楽しかった?また行こうね。あっ、チョコも(笑)


2008/10/24 01:09 | お出かけCOMMENT(3)TRACKBACK(0)  TOP

浜名湖旅行(Ⅴ)

さてさて、浜名湖旅行の続きにもう少しお付き合い願いたい。

朝起きて(6時半くらいだったかな)併設されているドッグランへ
さっそくちっこ&う○ちタイム

ラン3

ラン7

ラン1

ラン2

昨日少し仲良くなった帝王君と♪うーーん、微妙(笑)

ラン4

ラン5

ラン6

そして楽しみな朝ごはん

朝食

あっ、チョコさんはありませんのでフードでお願いします


家で食べる朝ごはんと違って旅先で食べる朝ごはんがとっても
美味しいのはなぜだろう?
食後にとっても美味しいコーヒーもいただく
(画像なし 笑)

そしてチェックアウト。
浜名湖をバックに記念撮影 
オーナーさん自ら撮ってくださる。
載せようかどうしようかすっごく迷った写真。
何故って
    ・
    ・
    ・


記念写真

あははは、まるで関取(笑)
UP後しばらくしたら削除しちゃうかも?

リピーターのお客様にといただいた

お土産

チョコにもチーズケーキがあったけど、また写真を撮るのをわすれたぁ。
食いしん坊なチョコは車に乗ってすぐに完食。


そして本日の予定、奥山高原

奥山高原入り口

まず観覧車に乗る。もちろんわんこOK

観覧車

景色1

以前来た時も乗った。ハナは平気だったけど、チョコは
ビビッていたね

観覧車内1

観覧車内2

観覧車内3

今回もやっぱり、ビビッていた

ハナ観覧車

景色のよいところでハナのスナップ写真とパチリ

観覧車のほかにジェットコースターもあった。が、
動いてはいるが、毎回乗っているお客さんは1人か2人(笑)
経営的に成り立っているのだろうか

遊園地1

遊園地2

以前、探偵ナイトスクープで取材に来ていたことがあって
その時のお客さんが2人か3人だった

さすがにこの日は50人くらいはいたように思った。


わんこと触れ合うという動物村もあったが、すでにシーズンオフでやっていなかった
(後日調べてみたら夏休みまでで終了ということであった)
ビーグルちゃんがいたら散歩(500円)させてもらおうと思ったのに

わんコーナー

ドッグランも草刈中で入れなかった
ま、チョコはラン、あまり好きじゃないからいいけど

子供ちゃんが池で鯉にえさをやっていた。
面白そうだと私も100円で買ってやってみた

鯉1

鯉2

鯉3

すごいよ!!圧巻だね


最後にチョコと水車の写真を撮ってみた

チョコと水車

さ、まだ帰るには時間は早いよ。次は何処へ行こうかなぁ?
続きはまた次回に~
(ちょっと引っ張りすぎ??)


2008/10/22 02:32 | お出かけCOMMENT(2)TRACKBACK(0)  TOP

7回目の月命日

今日はハナの7回目の月命日。

お花を買って、ハナが大好きだった牛肉も買った
そしておやつも購入

ハナ祭壇

(ハナの祭壇)

キャンドル2

(キャンドルをともす)

キャンドル1

(ちょっと高級な牛肉も)

おやつ

(購入したおやつ)



ハナが亡くなってから210日あまりになるのだがもう2~3年も
経ったような気がする


ネットの世界では有名な犬の十戒というのがある。

『犬の十戒』
DOG TEN COMMANDMENTS

1. My life is likely to last ten to fifteen years.

私の一生は10~15年くらいしかありません。

Any separation from you will painful for me.

ほんのわずかな時間でもあなたと離れていることは辛いのです。

Remember that before you buy me.

私のことを飼う前にどうかそのことを考えてください。


2. Give me time to understand what you want of me.

私が「あなたが私に望んでいること」を理解できるようになるまで時間が必要です。


3. Place your trust in me- it's crucial to my Well-being.

私を信頼して下さい......それだけで私は幸せです。


4. Don't be angry at me for long and don't lock me up as punishment.

私を長時間叱ったり、罰として閉じ込めたりしないで下さい。

You have your work your entertainment and your friends.

 あなたには仕事や楽しみがありますし、友達だっているでしょう。

I have only you.

でも……私にはあなただけしかいないのです。


5. Talk to me sometimes.

時には私に話しかけて下さい。

Even if I don't understand your words, I understand your voice when it's speaking to me.

たとえあなたの言葉そのものはわからなくても、
私に話しかけているあなたの声で理解しています。


6. Be aware that however you treat me, I'll never forget it.

あなたが私のことをどんな風に扱っているのか気づいて下さい。
私はそのことを決して忘れません。


7. Remember before you hit me that l have teeth that could easily crushthe bones of your hand
but that I choose not to bite you.

私を叩く前に思い出して下さい。
私にはあなたの手の骨を簡単に噛み砕くことができる歯があるけれど、
私はあなたを噛まないようにしているということを。


8. Before you scold me for being uncooperative obstinate or lazy,
ask yourself if something might be bothering me.

私のことを言うことをきかない、頑固だ、怠け者だとしかる前に
私がそうなる原因が何かないかとあなた自身考えてみて下さい。

Perhaps I'm not getting the right food or I've been out in the sun too long
or my heart is getting old and weak.

適切な食餌をあげなかったのでは?
日中太陽が照りつけている外に長時間放置していたのかも?
心臓が年をとるにつれて弱ってはいないだろうか?などと


9. Take care of me when I get old ; you, too, will grow old

私が年をとってもどうか世話をして下さい。あなたも同じように年をとるのです。


10. Go with me on difficult journeys.

最期の旅立ちの時には、そばにいて私を見送ってください。

 Never say, "I can't bear to watch it ." or " Let it happen in my absence."

「見ているのがつらいから」とか「私のいないところで逝かせてあげて」
なんて言わないでほしいのです。

Everything is easier for me if you are there.

あなたがそばにいてくれるだけで、私にはどんなことでも安らかに受け入れられます。

Remember I love you.

そして・・・どうか忘れないで下さい。私があなたを愛していることを。


Author Unknown
作者不詳







私は9番目までは守れたと思うが、肝心の最後の10番目が守れなかった
ハナを我が家の子とした時から最期の時には必ずハナを看取ろうと思っていたのに。
病院でとか、知らぬ間に逝ってしまったわけではなかったが、私は最期を看取ることが
出来なかった。(旦那が看取ってくれたのだが

ハナ1

仕事の都合と言えばそれまでだが、本当に後悔している
ハナはそのことを怨んではいないだろうか、ずっとそのことばかり考えていた時がある。
それでハナが亡くなってから2ヶ月くらい経ってからアニマルコミュケーションを受けた。
また機会があれば詳しくそのことを書こうと思っているが、コミュケーターの方から
全然怨んでなんかいないと言ってもらえた

ハナ2

ハナ、本当に怨んでいないの?こんなお母さんだけど


2008/10/19 22:12 | ハナCOMMENT(5)TRACKBACK(0)  TOP

浜名湖旅行(Ⅳ)

ガーデンパークを出てから本日の宿泊先へ

余談だが時間があれば、浜名湖競艇で舟券を買いたかった旦那
しかし、時間的に無理(午後5時30分までにチェックインしないといけない)
だったためにしぶしぶ諦めた
後から、絶対に買っていれば取れたのにとうるさい、うるさい(笑)

途中で持ち込むためのビールとお茶とちょっとしたお菓子、パンを買う。

そしてやっと到着
お世話になるのはペロはまなこ
ここに泊まるのは今回で3回目

ペロ2

室内に入って始めにしたことは、ハナの写真とリードを部屋に。

ハナ

一緒に来ていると絶対に信じている私。
ハナ、来ているよね?また来たよ

ここは2階まで吹き抜けになっているため圧迫感がない。
何より部屋がすごく清潔で綺麗だ
オーナーがその点にものすごく気を使っておられる
部屋の写真を取り忘れたのでHPからイメージ画像を拝借。

room.jpg

こんな感じの素敵な部屋

ルームでのチョコ

部屋で一人前に寛ぐチョコ



少し休んでからチョコを連れて併設されているランへ

おーーー、コギさん発見♪
7歳になる男の子で名前は「帝王」君
帝王君はチョコのおちりの匂いをかいで挨拶してくれた
しかし、最近わんこを見るたびに吠えまくるチョコは
やっぱりガウガウ

ラン1

ラン2

夕方で画像が暗くて見えにくい

ラン3

少し、時間がたてばちょっとは仲良くなれたようだ




そして部屋へ戻ろうとした時にオーナーさんに会った。

オ「ビーグルちゃん、亡くなられたのですね」

私「はい、今年の3月に亡くなりました」

オ「そうですか。それは寂しくなりましたね」

私「はい、とっても残念でした。GWにはまだこちらへお邪魔する気になれなくて。
 今回になりました」


こういった会話をした記憶がある。
ちゃんと気に掛けていてくださるのだなとちょっと嬉しかった

そしてお楽しみの夕食(^^)

チョコにもわんこディナーを予約しておいた
他のわんこにワンワン鳴いてうるさいので、人間様より先に
与えて写真を撮るのを忘れた

チョコと空皿

チョコと空のお皿(笑)

食事1

夕食①

食事2
夕食②

刺盛り

すっごい、刺し盛りがあるよ

天ぷら

後からてんぷらが出てきた

ごはんと味噌汁

ご飯にお吸い物

デザートは何かなぁと楽しみだったが、お饅頭だった。

デザート

ちょっとがっかりでもとっても美味しかった

本日のお品書き。

お品書き


チョコのほかにさっきの帝王君・GR・トイプー・柴犬合計8匹くらい
いたように思う。
もちろん、皆わんこ連れのお客様ばかりだった。

部屋に戻ったら運転疲れの旦那、睡眠不足(笑)の私。
楽しみなテレビがあったのにも関わらずに午後9時30分には
眠りについてしまった

2日目の様子はまた次回に~

2008/10/18 02:27 | お出かけCOMMENT(3)TRACKBACK(0)  TOP

浜名湖旅行(Ⅲ)

時間制限付きになってしまったガーデンパークだったので
もちろん全部回ることはできなかった
各国の庭(ガーデン)が再現してあったのだが何処の国かは
覚えていないがたくさん写真を撮った

ガーデン1

ガーデン7

ガーデン2

ガーデン3

なぜか、蜘蛛がいた。チョコに「蜘蛛いるよ」と言っても
やっぱり無視 爆

ガーデン4

ガーデン8

ガーデン14


ガーデン10

ここでは以前来た時にハナも写真を撮ったね


ガーデン12

ガーデン13

ここでも撮ったよね

ガーデン5

ガーデン11



気がつけばモデルは旦那ばかり
私とチョコのツーショットがなかった



あっ、グレートデン発見
すごい、大きいよね。さすがにこれだけ大きいわんこだと
チョコもびびって吠えない(笑)

グレートテン1

トイプーも一緒だ。あはは、凸凹コンビだね♪

グレートテン2




これだけまわっただけで、そろそろ時間になってしまった
帰路、まわりを見てみると一般客は私達だけのようだ
あとはスーツを着てIDカードを下げた人ばかりだ
その人達が、お互い会う人に
「お疲れ様です」と言っている。
IDカードに「お疲れ様です」の挨拶。
思い出したくないのに、勤務先の会社を思い出してしまった(笑)

駐車場へ戻ってみるとそんなに車は多くない
入る時に「イベントがあるので4時過ぎからは込みます」と
聞いていたのに
たぶん、早く出て行けという合図だったのだろう。
ちょっとむかついた

気を取り直して宿泊先のお宿へ車を走らせた

続きはまた次回に~


2008/10/17 12:43 | お出かけCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

浜名湖旅行(Ⅱ)

旅行に行く前日、私は大変な失敗をしてしまった

週末で仕事が忙しかったことと、前日の睡眠不足で
チョコのお散歩から帰ってきてちょっと横になるつもりが
爆睡してしまった
はっと我に返ってその時の状況がつかめず、
「あれれ、私は何で寝ていたの?風呂に入ったのか、
電気がつけっ放し、チョコがいないし、、、、」
寝ぼけて思考停止している頭で記憶を辿る。

「あーーーーっ、大変だぁ、チョコ、外に繋いで、ご飯も食べさせて
いないよ。」
時計を見るとなんと午前4時半
なんと5時間半もチョコを放置してしまったのだ。ましてやご飯も
あげてない

すぐにチョコにご飯を与え、明け方にチョコのシャンプー
ご飯ももらえず、何時間も放置され、明け方にシャンプーされる犬
それからお風呂に入ってから旅行の準備をした。
すべて終わったら午前6時だった




2時間ほど仮眠を取り、いざ出発

チョコ車内2

とここで、旦那のはいていくジーンズをお直しをしていなかった
ことに気づき(曲げてはいていくのは嫌だと駄々を捏ねた)、
購入したデパートへ。

チョコ平和堂2

お直しに1時間も掛かるという。モーニングに行き、時間を潰す。
旦那が「あーーーベルト忘れた」とのたまうので(笑)一瞬家に取りに
帰ろうかと思ったが、ガソリン代も高いしと思い、ベルトも購入。
いらぬ出費が嵩む

そんなこんなでいよいよ、浜名湖へ向けて出発

途中、上郷SAにて遅い昼食とチョコのちっこタイム

モーニングを食べたのでそんなにおなかが空いていないため
麺類を注文

かき揚げそば

ラーメン

旦那は海老かき揚げそば、私は名古屋コーチンラーメンを注文

そしてチョコのちっこタイム。
昨年はなかったドッグランが出来ていた
チョコはランがあまり好きじゃないようで入るのを拒否
無理やり中に入れた。ボールを投げてみても知らん振り(笑)
芝生の匂い取りをし、ちっこタイムと思いきやう○ちタイム。

チョコラン

写真はないが、イタグレ、ワイマラナー、チワワもいた

この日は暑かったので旦那がソフトクリームを買ってきた。
もちろんチョコにもおすそ分け(笑)せっかく800gも痩せたのに、、、

チョコソフト

さあ、目的地に向けて出発進行

目指すは花博跡地の浜名湖ガーデンパーク

入り口付近にて何枚かパチリ

ガーデン2

ガーデンパーク3

ガーデンパーク4

ガーデンパーク5

ガーデンパーク6

ガーデンパーク8


何かのイベント(日本青年なんとかの集まりだったようだ)が開かれるということで
午後4時半には貸切になるということだった。
着いたのが3時過ぎだったのであまり時間がない
大きなイベントのようで確か、渡辺美里が来るとか聞いた

ガーデンパーク7

イベント1

とここで、シーズー犬発見
やっぱりお互いにガウガウ

シーズー犬1

シーズー犬2

シーズー犬3

たくさんのブースがあったが、その中で「ワニ肉カレー」というブースがあった
もちろん、一般の人は食べることができないが、もし食べれても私は遠慮しておく(笑)

ワニ

またまたソフトクリームの店があったが、さすがに買うのはやめた(笑)

ソフト2

綺麗な花が咲いている場所があった
花をバックにパチリ

チョコ橋1

チョコ橋2

パークの中を船が通っていた
わんこ連れも乗れるのだろうか?下調べをしていなかったのでその辺は定かではない。
乗りたかったなぁ

船1

船2

まだまだ旅は続くのであった。

続きはまた次回に~

2008/10/15 01:33 | お出かけCOMMENT(3)TRACKBACK(0)  TOP

浜名湖旅行(Ⅰ)

10月11日(土)から12(日)まで旅行に行ってきた

お天気にも恵まれ楽しい2日間を過ごしてきた

もちろん、チョコも(ハナも)一緒

写真もたくさん(私なりに)撮ってきたので整理が大変だぁ

何回かに分けての更新になると思うが、お付き合い願いたい

今日は写真を何点かでご勘弁

疲れてしまって睡魔が~



チョコ車内1
さぁ、お出かけだよ♪

チョコ平和堂1
ちょっとした理由でデパートの広場にて 笑

ガーデンパーク1
花がとってもきれいだったね(^^)

ペロ1
お世話になったお宿♪

では、続きはまた次回に~



2008/10/13 03:29 | お出かけCOMMENT(4)TRACKBACK(0)  TOP

バレーボールと私

今日は犬の話からちょっと離れて私のことを書こうと思う。


世の中、様々なスポーツがあるが、私はバレーボールが
一番好きである

中学校へ入る頃に、TV放送されていたアタックNO1の鮎原こずえ

鮎原こずえ

サインはVの朝丘ユミ。

朝丘ユミ

テレビも漫画も夢中になった

バレーボールを親に買ってもらい、庭の木に向かって
「アターーーーーック」とスパイクを打っていた 単純 笑)

中学へ入学して本当はバレー部に入部したかったのだが、
人並みはずれて身長が低い私は、仕方がなく、その頃は
マイナーなスポーツであった「卓球部」入部した

一学期が終わるまでは我慢したが、夏休みを過ぎてやっぱり
バレー部に入部したかった私は卓球部を止め、晴れてバレー部に
入部した
しかし、私はアタッカーなどなれるわけもなく、セッターがポジション
であった

なぜそんなにまでしてバレー部に入部したのか。
もちろんバレーが好きだったというのが一番の理由だが、
こんな私でもお年頃の頃があったのだ(笑)
そうだ。好きな男の子がバレー部にいたのだ

部活に(好きな男の子にも)夢中な私。当然勉強もおろそかになる。
中1の時はクラスでトップ3までに入っていた成績が中2の頃には
クラス全体の1/3くらいまで急降下

塾にも通っていたのだが、これから書く理由によって止めてしまった。
ある日、家に帰ると父親が玄関に仁王立ちしていた

父「今日、塾はどうした?」

私「え、行ってきたよ」

父「嘘を言うな。今塾から電話があった」

私「・・・・・」

あまりにも部活に(好きな男の子)に夢中で塾もサボっていた私
それでも今それを後悔していない

結局、バレー部は弱く、その地区の予選させ突破できずに大きな大会に
出ることもなく私の青春は終わってしまった
その男の子とも両思い(時代がわかるよね 笑)だったのだが、別々の
高校へ進学して自然消滅してしまった


若かったあの頃、自分の青春時代で一番充実していた時であったのは
間違いない。
今までであれだけ夢中になれたことはなかった。
今でもあの当時を思い出すと胸がきゅーんとなるほど懐かしい




北京オリンピック女子バレー代表の櫻井由香選手は私と同じ市の
出身だ。

櫻井由香選手

ある人からの経由だがサインをいただいた

櫻井由香選手サイン


先日桜井由香選手は市民栄誉賞を受賞された

私がバレーに夢中であった時代に「リベロ」というポジションがあったなら
私のその後の人生は大きく変わっていたかもしれない。




2008/10/09 03:12 | その他COMMENT(5)TRACKBACK(0)  TOP

ケアいろいろ

「芸能人は歯が命」らしいが
         わんこもやっぱり歯が命だろう(笑)
  
       
           
デンタルケア
(デンタルケア用品)
わんこ用歯磨き粉に歯ブラシ、スケラーもある


チョコ歯磨き

毎晩、自分が歯を磨く前にチョコも磨いてやる。

ちょこ歯2

ちょこ歯1
(チョコ歯① ② ちょっと歯の横が汚れている

ハナがいる時も同じようにやっていたのでハナは年のわりには
綺麗な歯をしていた。亡くなるまでもちろん歯は全部あったし、
歯石もほとんど付いていなかった


ケアセット

(ケア用品)
シャンプー(アメリカ製でどこのメーカーかはわからないが
ミルクのとってもよい香りがする)
艶出しスプレー、ブラシ、そしてファーミネーター

抜け毛が多いチョコにはファーミネーターが大活躍
毛が多いから太ってみえるのかと毎日ファーミネーターを
使っているのだが、やっぱりそれは無駄な努力というもの(笑)
今はずいぶん抜け毛も減ったのだが夏の間はこれでもかと
言うほど、抜けた

どこかで血液型がA型の人は使いすぎに注意というのを
見かけたことがある。
幸い(?)私はO型なのでその心配はない 爆

ハナはそんなに抜け毛が多くはなかったが、ファーミネーターを
使うととても気持ち良さそうにしていた



チョコ耳ケア

(チョコとコットン)


チョコは保護犬の性と言うべきか耳がとても汚れていて何とも言えない
香りがしていたが、今はずいぶん綺麗になった
垂れ耳だったハナも小さい時から毎日耳の手入れをしていたので
とっても綺麗な耳をしていた


イヤークリーナー

(チョコとイヤークリーナー)

ちょこ耳2

ちょこ耳1

(チョコ耳① ②)

わんこのケアーは結構マメにしている私だが、自分の手入れは
結構手抜き
最近おばさん度にますます磨きが掛かっている(笑)


2008/10/08 02:19 | チョコCOMMENT(2)TRACKBACK(0)  TOP

ハナのヒヤリハット!!!

ハナは5歳までくらいは本当にやんちゃでお転婆だった

何度もヒヤリハットすることがあったが、これから書く
2つのケースは本当に心臓に悪く寿命が縮む思いだった




お散歩コースに国道を渡るコースがあり、渡ろうとして
何かの拍子にハナの引き綱が私の手から離れてしまった
当然ハナは喜んで国道を渡る

はな10

私も咄嗟に「ハナ~!!!」と叫んで左右も見ずに渡って
しまった

渡りきったところでハナはもちろん、自分もよく無事であったと
その場にヘナヘナと座り込んでしまった
冷静になったその後、翌日の新聞記事の見出しが頭に浮かんだ。


「中年女性、飼い犬を助けようとして
               車にはねられ死亡」



もう1つのケースもお散歩がらみである。
例の国道を渡って堤防へお散歩に出かけた

ハナは呼び戻しがきくので誰もいないのを確認して
ノーリードにした。

はな15

ちょっと目を離したすきにハナの姿が見えない
川で溺れていないか、何か悪い物を食べて倒れていないかなどと
考え「ハナ、ハナ、ハナ」と何十回と呼んでみた

はな2

30分ほど探しても見当たらず、もしかして家に帰っているかもしれないと
思い国道を渡り家に帰ろうと思った。
帰り道、国道で車にはねれているかもしれないとドキドキとして確認をして
みたあぁ、はねられてはいないようだ


はやる気持ちを抑えながら家に着くとやっぱりというかハナは当たり前の
ような顔をして家に帰って来ていたのである

はな3




両方とも飼い主である私の過失100%の出来事ではあるが、今思っても
本当によく無事であったなぁと懐かしくも思えるのである。
この2つのヒヤリハットで私の寿命は与えられた寿命より10年は短くなって
いるのは間違いない


2008/10/06 02:22 | ハナCOMMENT(4)TRACKBACK(0)  TOP

初めてのお泊り旅行(Ⅱ)

話は前後するが夕食前に予約をしておいた写真を撮ってもらう
カット写真のみなら無料ということだが、可愛い我が子のたくさんの
カット写真をみれば大きな写真が欲しくなるのが親心というものであろう

カット

たくさんのカット写真①

カット2 

たくさんのカット写真②

この中から5枚選んで大きくしてもらえると言う。
値段はたしか5000円だったと思う。

ハナ、チョコそれぞれ2枚と一緒に写ったものを1枚選んだ。

はなちょこ鳥羽

ハナ、チョコのツーショット
(ハナの不機嫌そうな顔が当時の不仲を物語る)

はな1

ハナ①

はな2

ハナ②

ちょこ3

チョコ①

ちょこ鳥羽

チョコ②


さすがに素人写真とは違う
ちがうわんこみたいに可愛い→親馬鹿

CDに入ったものを購入という方法もあったのだが、その頃PCに疎かった
私は引き伸ばしの方を購入してしまった。
今思えばCDを購入した方がよかったと大いに後悔している
自分で自由にプリントアウトできたのに、、、、

そんなこんなで夜もふけ、ハナもチョコも大人しく寝てくれた




そして2日目。
まだまだ旅は続きます~と書きたいのだが、朝起きてみると外は
雨模様
チェックアウトの頃にはすっごい土砂降りの雨で(今で言えばゲリラ豪雨
結局、どこにも寄らずに帰宅
なんともへんてこな初めてのお泊り旅行だった

でもハナもチョコもとっても嬉しそうだったのでまた行こうと思ったのだった


2008/10/03 02:00 | お出かけCOMMENT(2)TRACKBACK(0)  TOP

予防接種

初めてのお泊り旅行(Ⅱ)は次回にして昨日予防接種を受けに
獣医さんへ行ったのでそのことを書こうと思う。

獣医1

獣医2

●獣医さんの玄関で

チョコは獣医さんに率先して入って行く。恐い思いをしたことが
ないのだろうか?
まさか前飼い主のところで連れて行ったことがなかったという
わけでもないだろうが、、、
(もっとも我が家に迎える直前には行っていたのだが)

ハナは獣医さんまでの道のりを覚えていて着いても
車から絶対に降りてこなかった(頭がいい)→相変わらず親馬鹿

獣医3

獣医4

●待合室にて
にゃんこさんが先に診察に来ていて興味を示していた。

獣医5

獣医6

●診察室にて
おなかの状態、食欲があるか、元気があるか等を聞かれる。

獣医7

獣医8

体温を計る。問題なし。

獣医11

獣医9

さぁ、ちっくんですよ

チョコは太っているからか、痛みに強いようだ(笑)
ハナは痛みに弱く、体温を計るのも大変だった
接種の時も1人ではとても無理で2人、3人掛かりで補てい。
若い頃は獣医さんを咬みそうになって「口輪」を準備して
くださいと言われたこともあった

嬉しいことにチョコの体重が1年前より800gも減っていた。
なんちゃって手作り食を与えているのとおやつを控え、
散歩もしっかりとしているからだろう。
あと、1kg落とすと理想の体重だそうだ
しかし、散歩をしている飼い主の体重は何で落ちないのだろう(笑)

獣医10

会計(8400円)を済ませ、ワクチンの証明書とフードのサンプル、
おやつをもらう

あ~、お財布が軽くなりましたよ

2008/10/02 00:10 | チョコCOMMENT(4)TRACKBACK(0)  TOP

 | BLOG TOP |