姉弟関係とアルフのお仕事

無事にコクシジウムを撃退することができたアルフ
晴れてチョコ姉さんと接触が出来るのであるが、
この姉弟、まったくダメダメな関係である

チョコを追うアルフ

アルフ攻撃1

アルフ攻撃2

吠えながら逃げるチョコ姉さん

チョコアルフ2

とにかく何にでも噛み噛み攻撃の弟アルフ
チョコ姉さんの尻毛(笑)を噛み噛み
顔でもどこでも所構わず噛もうとする

時々アルフがおっぱいを捜す素振りをする。(ちょっとうるっと来る光景だ

チョコアルフ1

チョコ姉さんもそうはいかずと威嚇顔

チョコアルフ5

まぁ、本気噛みをするわけではないので
写真を撮っている余裕もあるのだが(笑)

いつになったら私の夢「2匹が団子虫になってくっ付いて
寝ている姿
」を見ることができるのであろうか。



*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=


毎日、毎日、破壊活動のお仕事に忙しいアルフ

お仕事その①
前回のスリッパはすでにアルフのおもちゃとなっている(笑)

スリッパ

スリッパ破壊のお仕事中のアルフ

お仕事中1

お仕事中2

お仕事その②
ハンドクリーム。ほとんど使っていないのにすごい歯型が~
(でも使えるからいっかぁ

ハンドクリーム

お仕事その③
せっかくのボールも破れて使用不可能

ボール

お仕事その④
私のフリース
ファスナー部分を破壊。ファスナー部分はすぐに取り上げたので
ご安心を~

フリース

お仕事その⑤
ペットシーツを破壊
ペットシーツの種類を変えたらこうなった。何がお気に召さなかった
のだろうか(笑)

シーツ

そんなアルフのお仕事を見てるチョコ姉さん

チョコおもちゃ

このおもちゃは私のだから壊されては大変と自分の元に置いて
守っているようだ(笑)


スポンサーサイト

いつもの休日散歩

アルフの通院の日の午後、チョコといつもの公園へGO
朝この冬一番の冷え込みで、風はなかったが寒い日であった

公園につくと、小太郎君がいたが、もう散歩を済ませて
帰るということであった
少しだけ一緒にお散歩
小太郎君はなつっこい子だが、チョコがまったくダメ

小太郎君

小太郎君と別れてどんどん歩く

景色1

いつも緑色だった芝生も冬枯れとなっている

景色2

景色3

広場でお気に入りのボール遊び

爆走

電池切れ1

「このくそ寒いのに、よく入るわ(苦笑)」

入水

電池切れ

足2

片足

さぁ、チョコさん。おやつタイムとしますか?

おやつ待ち

景色4

さあ、アルフが待ってるから帰ろうか?
ずっと歩いてきた道を振り返ってみる

景色5

なぜか、ハナが後ろにいる気がした


ワクチン接種

今日はまたまたアルフの通院の日だった。
念のための検便と調子がよければ予防接種を受ける。

車の中でのアルフ

車1

相変わらず、噛み噛み攻撃(笑)

車2

車3

朝9時からの診察だが、早く行かないと午前中待つことになる。
10分前に到着。一番だと思ったらもう先客がいた

一番だったのはフレブルちゃん
皮膚の状態が悪いそうだ。

フレブルちゃん

私の次に来た子はシニアのラブちゃん

ラブちゃん

新しくパピーを迎えストレスからか、嘔吐したようだ。
(我が家のチョコもストレスを抱えているのだろうかと
 ふと思った。幸いそういった兆候は見られないが

しばらくすると名前を呼ばれる。
体温を計るのと検便を同時に済ませる。
体温OK、検便ももう大丈夫だと言われる

診察台1

診察台2

診察台3

おやつをもらい、食べているところでチックン

おやつ

ワクチン


体重を聞いて驚いた
3800gで一週間で900gも増えている。この調子で増えると
えらいことになる
獣医さんは「最初のうち痩せていたので、取り戻しているという
ことで大丈夫」と言われた

明細

証明書

一ヶ月後に最後のワクチンを打ってそれから2週間後には
お散歩OKだそうだ
大変だろうけど、2頭でお散歩に行けるのが今から楽しみだ

診察室から出ると、たくさんの人が~。
早く来てよかったと思った

待合室

そして昼からはチョコのいつもの公園へのお散歩へ
(それはまた次回に)

朝から晩まで犬のための休日であった(笑)

破壊魔アルフ

我が家に迎えた当時はわりと大人しかったアルフ。
ここに来て体調も万全になり、本領発揮といったところだ(笑)

すぐに着れなくなってしまうのは承知で寒いかなと思い
洋服を1着だけ購入した
(ホームセンターの安物

洋服2

オレンジで可愛いなぁと思い即決で購入。
が、1週間も経っていないのに。破かれてしまったぁ

洋服1

そして室内履き。
見事に破壊

室内履き

ゲージの中で反省中のアルフ(笑)

アルフ1

アルフ2

アルフ3

チョコ姉さんも呆れ顔

チョコ呆れ顔

あんたも来た当時、お母さんの革靴、つっかけ、運動靴など
15足はパーにしてくれたよね(笑)

10回目の月命日

1月19日はハナの10回目の月命日だった。

ハナがあちらへ行ってからもう300日以上もたつんだね。
でも私にとってこの300日が2年も3年も前のことのように
思える。

祭壇

この日もお花、おやつを購入してお供えをした。

祭壇1

メインは夕食。やっぱり一番好きだった牛肉を焼いて
お供えをした。

牛肉





ハナ、とうとう弟を迎えたよ。
ハナの導きだよね。
男の子にしか縁がなかってっていうことは
ハナが「ビーグルの女の子は私だけにして」って
言っているんだよね。きっとそうだよね。

ハナチョコ7

そう受け取っていいんだよね。

ハナ5

そして不思議に思うこと。
ハナと2回旅行に行った浜名湖の近くから
弟を迎えたんだよ。
やっぱりハナの導きとしか思えないよ。

ハナ4

縁あって我が家に迎えたアルフを微笑ましく
苦労しながら育てているとハナを亡くしたという
現実から少しは気がまぎれるけど、やっぱり
ハナの代わりにはならないんだと実感しているよ。

ハナ3

チョコも、アルフもとっても可愛いよ。愛おしいとも思える。
でも、やっぱり、ハナはハナ。
お母さんの中ではいつまでもハナが一番だよ。
ハナ、お母さんの思い、伝わっているかな。
いつでもいいからたまにはこちらへ遊びにきてね。

ハナ2

可愛い、可愛いハナ、いつまでも大好きだよ。

虫撃退!!

今日はアルフの通院の日であった。

出かける前にヒーターの前でのアルフ

ストーブ

ストーブ2

途中でデジカメを忘れたことに気が付いたが
取りに帰っていると遅くなるので断念
と、車の中で異常事態発生
なんと車のシートの上で踏ん張ってう●ちをしているではないか
獣医に出す検便にいいかと思い、急いで路肩に車を停め、
テッシュでぶつをゲット

待合室に入り、しばらくすると「○○アルフ君」と呼ばれる
さっそく先生にぶつ(笑)を渡す。検査室へ行ってしばらくして戻られた。
「もう虫はいませんね。薬が早く効いたのでしょう」と言われた
「気管支炎はどうでしょう?」と尋ねた。
聴診器を当てる。
「まだ完全には治りきっていないようですからもう1週間お薬を
出しましょう」と言われた。

そして体重を計る。2900gあると言われた
なんと一週間で900gも太っていた
そうだよね。首も太くなったし、手足もしっかりとしてパピーらしい
体つきになってきている
来週また診察してワクチンを打てる状態だったら打ちましょうと
言われた。

明細

薬

これで晴れてチョコと遊ぶことが出来ると小躍りしながら帰宅した
私であった

チョコアルフ

しかし、2匹の関係は????である。
アルフはじゃれにいくのだが、チョコがまったく
チョコには母性本能というものがまったくないようだ(笑)

アルフ寝顔

チョコ

悪戯真っ盛り

我が家に迎えてから2週間近くなるアルフ
ただいま悪戯真っ盛り

何事にも興味があるのか、何か音をさせるとすっ飛んでくる
テーブルの上にある物、ベットの上、電気コードなどなど。
とにかく何にでも興味深々

コード1

コード2


そして甘噛みも始まったようだ
(歯が尖っているからちびっこなのに、成犬に噛まれるより痛いかも~)

スリッパにも

スリッパ1

スリッパ2

買い置きしてあったスポンジも持って逃げる
そして噛み噛み

スポンジ1

スポンジ2


私がはいているジャージも引っ張る、引っ張る

スラックス


デジカメのストラップも引っ張る引っ張る(写真がぶれぶれ)

ストラップ

可愛い顔をUPしたいのだが、とにかくじっとしていないから
まともな写真を撮ることができない


こんな、やんちゃ盛りのアルフ
このパピパピ時代もあと2~3ヶ月かと思うと今楽しまなきゃと
思うのである。

寒中散歩

三連休最後の日、この冬一番の寒さの東海地方
が、お散歩は欠かせない
ということで、いつもの公園へGO

景色2


午前中、が降ったので(屋根にうっすらと薄化粧)
日陰には少し雪が残っていた

雪1

雪2

手袋をはずして写真を撮ろうとした時、チョコが手袋を
奪って爆走

チョコ手袋2

あ~、破られなきゃいいけど

チョコ手袋

大丈夫だったようだ

いつものボール遊び

爆走

ガジガジ1

ガジガジ2

ガジガジ3


木々の葉もすべて落ちてしまっている。

景色1


そしておやつタイム

ジャーキー


さ、もう帰ろうか
今日のお散歩はとっても寒かったよね

景色3






この寒い中、お散歩に出かけたのだが、
アルフはぬくぬくとお部屋でお留守番

アルフストーブ


アルフストーブ2

今はまだ散歩の楽しさを知らないからいいけど、そのうち、
お散歩大好きになるんだろうなぁ



北海道からのお届け物とアルフ病院行き

北海道に住んでいらっしゃる、ブロ友チャコぼすさんから
とっても美味しい物をいただいた

紅鮭

さすが本場の紅鮭。脂が乗っていてとっても美味しかった
いただいたその日に食べたがスーパーで売っているものとは
全然ちがう。
可奈子曰く「みずみずしい」とのこと
そして、ちゃんと切り身にしてあった。
なかなか上手くさばけない私にとってはとってもありがたい

チャコぼすさんありがとうございました





我が家に迎えて丁度1週間になるアルフ。
2日前より、おやじがやるように「グェ、グェ、カーーッ」と
やっている。目も充血しているようだ。
何か重篤な病気では??と思いさっそく獣医へ走った
(慌てていたため画像がない~)

結論として、気管支炎とのこと。
そして獣医より検便をすると言われる。譲渡先の保護団体で
駆虫を済ませていますがと申し出たが念のためやっていただいた。

出ましたぁ。コクシジウム
それで食べても食べても太らなかったんだと納得
完治に一ヶ月くらいかかるかも知れないと言われる
そして先住犬とは接触させないようにと言われた。
(言われなくても接触してないけど 笑)

明細
(明細)

薬
(左が気管支炎の薬、右が駆虫薬)

待合室で待っていたら、5~6歳くらいのシェルティちゃんを
歩けなくなったと連れて来ていらした。
足が少し痙攣していたように見えた。
長い長い診察の結果、入院となったようだ。
ハナも掛かっていたこの病院。ハナのことを思い出し、辛くなった。
このシェルティちゃん、元気になればいいなぁと思ったのであった。


*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=

薬を飲ませた後、とっても元気になったアルフ。

アルフ1

アルフ2

重篤な病気でなくってよかった、よかった




おまけ
突然のちびっこ出現に不満顔のチョコ

チョコ不満顔





我が家にハナがやってきた?!

昨年末から様々な里親募集を見て、ビーグルの女の子を探してた。
近くでないと譲渡してもらえない保護団体が多いので「いつでも
里親募集中」の東海版をチェックしていた。


ある日、三重県のある保護団体で3ヶ月の♀のビーグルを発見
さっそく、里親を希望したのだが、先住犬との相性を理由に断られた
(パピーで募集者が沢山あり、一頭飼いをしてもらえる家を条件にして
いて名古屋の方に決まりそうだった)


落胆していたところ、静岡県のある保護団体に保護された猟犬ビーグルの
女の子が4頭の赤ちゃんを産んだと書いてあり、早速希望メールを出した
ところ1頭だけの女の子はもう譲渡された後だった
女の子にこだわりのある私はそのお母さんビーグルをと希望した。
そうしたところ、お母さんも静岡県内に譲渡された後であった


パピーの男の子2頭ならいると返事があり、ちょっと迷った
でも、もうこんなチャンスはないだろう、これは間違いなくハナの
指令だと思い、パチンコに行っている旦那を呼びに行き(笑)
その日に静岡の三ケ日というところまでチョコを連れて走った


2匹はかなり大きさが違っていた
顔は可愛いが一頭は小さく、もう一頭は大きくとっても元気が
あるように見えた。
旦那と相談し、育てやすいだろうと大きな子の方を選んだ

画像は我が家に迎えなかったほうの子だ。
この子にもよいご縁がありますようにと頭をなでた。

小さいビーグル

メールのやり取り、電話でのやり取りで私の犬に対する思いを
十分に伝えたつもりである。
唯一の心配ごとの先住犬との相性もパピーなら心配ないでしょうと
言っていただけた。
先方さんは私を信用してくださったようだ
(Happylabsのメンバーだとは言ったのだが)
それだけに今後の責任は重過ぎるほど重い

アルフ1


あれよあれよという間に決まったということは男の子ではあるが
やはりハナが繋いでくれた縁だろう。

アルフ2

男の子らしいやんちゃそうな顔をしているし(笑)人がいないと鳴きまくりで
うんち、おしっこもそこらじゅうでしまくりで、毎日ヘトヘトだ(笑)
が、久しぶりに子育てを楽しんでいるといった状況だ

アルフ3

こうしてハナの導きで里親になれたのだが、まだ4日しか経って
いないし、正直まだまだ可愛い、愛おしいとまでは思えない。
(ハナと比べるとという意味に取っていただきたい)
が、縁あって引き継いだ命、この子の天命を全うするまでしっかりと
育てていきたいと思っている。
名前は「アルフ」とつけた。ハナと同じく旦那が名付け親である。

アルフ4

アルフ5


*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=


この子を迎えた夜、星空を見上げて、「これでよかったんだよね、ハナ
と話しかけたら、涙があふれ出てなかなか止まらなかった。




正月三が日(Ⅱ)

ぐうたら日記の続き~

3日
体を慣らすために9時起き~。
雑煮を食べ、新聞、年賀状を見る。
今日は早めのお散歩へ
(この後、チョコはお留守番


この日は買い物に行く

平和堂

掃除機が壊れたので大特価商品を購入
本当はダイソンの掃除機が欲しかったがお値段が

掃除機

至るところに福袋が売っている。

福袋1

福袋2


そしていつも行くブティックが3割引だったので行ってみた。
ここはミスサイズなのか(言い訳)私のウエストに合うスカートがない
                       ↑
       ウエストをスカートに合わせろという突っ込みはなしで 爆

ウエストがゴムなのがあったので購入
それに合わせたジャケットっぽいニットを購入
合計3万円弱也

洋服

ここのお店の福袋は開店10分ほどで売り切れになるらしい
以前一度買ったが、私的にはちょっと、、、という感じだった


そして購入したい物がありペットショップへ
ここにも福袋があった。

ペットショップ1

お値段2000円。

ペットショップ2

へんなおもちゃとかおやつが入っている模様。
とっても軽かったし(笑)買わなかった。重けりゃいいってもんでもないけど

そして購入すべき物を購入

プレゼント

チョコに420円のおもちゃを購入。

おもちゃ

チョコおもちゃ

気に入ってもらえたようだ(笑)


ビーグル犬2匹♀が売っていた。
可愛いあまり写真を撮る(店員さん了解済み)

ビーグル1

ビーグル2

ビーグル3

ビーグル4

ローンでも買えるらしい。そして万一の場合は交換云々と書いてあった。
もし、この2匹のどちらかが売れ残ったら。。。。。と考えた私であった。



*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=



長かった9連休も明日で終わり
なんで遊んでいると時間がたつのが早いんだろう。
またこれから平常な生活に戻るんだと思うと子供の頃、
夏休みが終わるのが、残念でならなかったことを思い出した(笑)


正月三が日(Ⅰ)

勤務先の年末年始は12/27から1/4まで9連休である。

年末は一応主婦なのでやることがたっくさんあった
が、チョコの散歩は毎日~
いつもの公園へ。短縮バージョンでいつもの半分の1時間くらい。
でもチョコは気づかず~ 笑 (満足していたみたいだ

*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=

で、お正月。
元旦、、、、完璧に寝正月
初詣にも行かず(ぐうたら~)
昼頃に起きてお雑煮を食べる。その後、年賀状、新聞など見る。

その後、チョコのお散歩

砂防2

すっごく寒くって霙交じり私たち以外だれもいなくって貸切~
こんな寒けりゃ、誰もいないはずだわ

チョコ砂防1

チョコ砂防2

チョコ疾走

相変わらずボール遊び

店休日

帰りに行く喫茶店もお休み~。
仕方がなく缶コーヒーを飲む

お散歩から帰ってチョコ飯。
いつもと変わらず。お正月らしく花かつおのサービス

チョコかつお


暇そうにしていた柳原可奈子(笑)と近所の中華料理屋さんで
外食
可奈子に奢れと言ったが拒否。仕方がなく自分で払う 泣

唐揚

若鶏の唐揚げ

海老炒飯

海老チャーハン

餃子

餃子


必死に食べる可奈子をしようとしたらまたまた拒否 爆

可奈子

帰宅後、かくし芸を見ながら、爆睡(笑)


まさに寝正月(笑)






2日

またまた起床時間は午前10時過ぎ~。
これで5日からの仕事始めは大丈夫なのかと少々不安になる(笑)

またまた朝昼兼用のお雑煮を食べる。

そしてチョコのいつもの公園で散歩

砂防1

相変わらずボール遊び 笑

チョコ足

チョコ電池切

チョコ入水

こんな寒いのに水分補給のため、入水

そして久しぶりにコーギーの小太郎君に会った

コタ君1

今年7歳になる小太郎君。とっても人懐っこい

コタ君2

チョコも他のわんこにはわんわん吠えるが覚えているのか
小太郎君には吠えなかった
(チョコもまんざら馬鹿ではないようだ 笑)

小太郎君の飼い主さんがハナがいないのに気づく。
正月早々だけど、今までのいきさつを話す
とっても残念がっておられた。そして慰めてくださった
こうしてわんこ仲間にハナのことを話してもやっと涙が
出なくなってきた

砂防3


そして帰宅後実家へGO
チョコはお留守番
両親の好きなお菓子とか、今晩のおかず(出来合い)を
購入。
1時間ほど他愛もない話をして、サウナへGO

帰宅後、即寝
またまた寝正月(笑)

こんなぐうたら日記の続き(Ⅱ)をまたUPする予定(笑)

新年のご挨拶

あけましておめでとうございます


昨年は最愛の娘、ハナが虹の橋に旅立ってしまったという
人生最悪な一年であった。
今まで●十年生きてきて、一番辛い、こんな悲しいことは
初めての出来事だった。
ハナはとっても健康で、元気で、食いしん坊で、、、、
私は愚かにもハナは20歳までくらい生きてくれると
思ったりもしていた。

はな22

ハナが亡くなってから、日常的には普通に暮らしてはいたのだが、
仕事にも気が入らず、テレビを見ても、心ここにあらず。
友人と会って話をしても、美味しいものを食べても、心から笑ったと
いうことは一度もなかった。

もうこの先どうでもいいやって投げやりになって自暴自棄になって
いた時もあった。

2007-7-16ハナ

しかし9月から思い切ってブログを始めて、お会いして知っている方々は
もちろん、お会いしたことがない、またHNしか存知あげない方々とブログを
通して交流を持てたことがハナを亡くした悲しみ、辛さ、後悔、絶望感から
救い出していただいたと思っている。
この場をお借りして皆様に御礼申し上げたい。

P253i0006226252.jpg

ハナはまだこちらにいるのか、あるいはあちらで修行を積んでいるのか
まだ私のところへは来てくれない。
しかし、その日もそう遠くではないと最近思えるようになった。
ハナに会えるのが本当に楽しみである。どんなふうに私の前に現れて
くれるのか、どんな劇的な再会になるのか。

きっと今年中には来てくれるよね、ハナ


*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=


チョコのために購入したわんこ用御節

わんこ用御節

干支の牛さんの置物(2割引きで激安)

干支牛

100均の正月用お飾り

お飾り



ささ、皆様にご挨拶しなさい

新年 チョコ

あけまして チョコ

おめでとう チョコ

ございます チョコ


*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=


この一年、皆様方におかれましてはよい一年でありますよう、
心よりお祈り申し上げます。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます

プロフィール

Author:junjun
FC2ブログへようこそ!
亡きハナを思いつつ、2歳で我が家に迎えたコーギーのチョコ保護犬から生まれた腕白アルフと暮らす日々。そんな中ご縁があって妹クルミが仲間入り♪

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

いつでも里親募集中

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ペット
2119位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

1164位
アクセスランキングを見る>>