FC2ブログ

浜松へ行ってきました。

グランプリシリーズ「カナダ大会」で羽生さん、
ぶっちぎりの優勝でしたね~


前大会でのオータムクラッシックで今まで刺されたことが
なかった4回転トーループ等、3つも回転不足とされ、
優勝はしたものの、ちょっと自分に自信をなくしていたと
インタビューで答えていました。


あまりこういったことは信じたくはないのですが、フィギュアは
政治が絡んでいると以前から言われています。
たくさんのスポンサーがついたアメリカのネイサン・チェンを
次回の北京オリンピックで勝たせたいというのがフィギュア界の
思惑のようですね。
羽生さんはもうオリンピックの金メダルを2回も取ってるし、あらゆる
タイトルを持っている(四大陸選手権のみ、ないのかな。銀メダルですね)
から、もう若手に譲って引退してくださいな、、、ってことなのかなって
思いました。

羽生さんもそう感じていたのでしょう。
前回の大会の後、「全然引退しないですから!」って答えてましたね~

加えてジャッジが平等ではない?自分には厳しい点数をつける?ってことが
わかっていたから、今回の結果で自分のやってきたことが間違いなかったって
答えていました。


11月末に札幌で開催される「NHK杯」
二次募集がありましたが、まったくかすりもしませんでした。

また公式トレードにエントリーしますが、もうダメですね。

そのNHK杯ですが、世界選手権で味をしめたのか、ほとんどの国内大会では
公開されていない公式練習のチケットを売り出しました。

あっ、わざわざ練習を北海道まで見には行けませんから!!私は申し込みませんよ。
まあ、チケットが当たったら話は別ですが 笑



                      ☆                ☆



さて、ブログの表題の記事にいきます。

10/25(金)~10/26(土)に浜松へ行ってきました。
あの土砂降りだった日に出発でした。
まあ、何度も行っている浜松なので、どこにも寄らずに宿に
直行しました

夕方には雨が上がりましたので、宿のランでの2兄妹です。


アルフはここ、どこかわかっているよね~


DSC_1099_convert_20191029223301.jpg


クルちんはわからないかな 笑


DSC_1104_convert_20191029223315.jpg


猫がいたようでそちらが気になる兄妹です。


DSC_1106_convert_20191029223330.jpg



翌日はアルフのお母さんのハナちゃんに会いました。


ハナちゃんのお母さんのubazakuraさんよりお写真いただきました。



DSC_3852_convert_20191029223541.jpg


もう一枚♪


DSC_3849_convert_20191029223528.jpg


もう、ほんと、3匹ともくっそ可愛いな!!


また後日に2回くらいに分けてブログをUPしたいと思っています。

あっ、ご心配いただいておりましたアルフの耳血腫は完治しました~
何度も何度も血液が溜まったのですが、血液を抜いた後にステロイドを
注入するという方法で治りました。
一度やって、また溜まってきたので二倍の量を注入したらよくなりました。

もう治らないのかなって思っていたのでほんとよかったです。

アル、もう耳が重くならないからよかったね♪


DSC_1076_convert_20191029223239.jpg


だけど、耳の淵が餃子の皮みたいになってしまったのは治りませんでした。シクシク。。。


ひっそりと参加してます。

人気ブログランキングへ

スポンサーサイト



2019/10/29 22:51 | お出かけCOMMENT(2)TRACKBACK(0)  TOP

10月になっちゃいました~

あらら、10月になっちゃいましたね  汗

9月は一度更新しただけでしたね。
10月は2~3回は更新したいと思います。えへへ。


DSC_1056_convert_20191008225147.jpg



10/2はねーさんとお別れしてちょうど2年が経ちました。
ハナと違ってねーさんはよく夢に出てきてくれます。
成仏してないのかなとちょっと考えてしまいます。



      ☆              ☆


11月に北海道で開催されるグランプリシリーズの
NHK杯ですが、、、、、

チケットが全滅です。。。

3日間の通し券、単日券、旅行会社の観戦ツアー。
すべて落選ですわ、トホホ。
現在公式トレードに申し込んではいますが、当たる気が
しません。

今まで羽生さんが欠場した一昨年の大阪は行けませんでしたが
長野と北海道は行けたのに、、、、
今回ばかりは諦めるしかないのかなあ。残念だけど。

さてさて、では犬ブログに戻ります 笑

一か月くらい前でしょうか。
アルフの右耳に水(血液と白血球かしらん)が溜まっているのに
気づきました。
ネットで調べたら「耳血種」だと思われました。


DSC_1050_convert_20191008225132.jpg


そう、あの揚げたパイ、または具がいっぱいの餃子のようでした~

獣医さんに行ったら、やはりそうだと診断されました。
注射器で溜まった血液を抜きました。
私が耳掃除をしてやるとものすごく嫌がり、わお~んと吠えます。
それくらいですので診察室では「殺される~~~」とばかりに
吠え続けていましたね。苦笑


初回はその処置と耳掃除で終了。
ステロイドを使用するとおし〇こが近くなるので留守中の粗相が
心配なので飲み薬をもらいました。


DSC_1038_convert_20191008225058.jpg


が、2~3日でまた血液が溜まりました。


一週間後に再診察。前回同様血液を抜く処置と耳掃除をしてもらい、
今後の処置の相談をしました。
また1週間後に血液を抜き、、その後直接ステロイドを注入すると
いうことになりました。
耳だけだからそんなにステロイドの影響はないだろうとのことでした。
今回は耳に入れる薬をいただきました。


DSC_1041_convert_20191008225115.jpg


その間の一週間、見る見る間に血液が溜まり、過去最高のパイになりました。
針で刺したらぶわーーーーって出るだろうなというくらいにパンパンでした。

またまた一週間後に診察し、血液を抜きステロイドを注入。そして耳掃除。
診察室で大泣き、大暴れのアルフ君。笑
診察室を出たら待合室にいた方々がクスクス笑っておられました。
恥ずかしかったですね。

今はその治療が効いてほんの少しの血液が溜まっているだけです。
あっ、一度おし〇この粗相がありました~
そろそろ、外へ連れ出さないと、、、と思いリードを取りに行ったら、
玄関先にいっぱいしてありましたね。

本日診察に行ったのですが、また一週間後に来てくださいとのことでした。

このまま収まればいいのだけど。

猫ちゃんで同様の症状の子がいて、耳血腫かと思ったら悪性腫瘍で耳を
切ってしまったということがあったと聞きました。怖いですよね。


アルフは来月11歳になります。

当然、他のお友達犬さんたちも同様に年齢を重ねています。

アルフと小さいころによく遊んだボーダーコリーのミック君。


DSC_1037_convert_20191008225034.jpg


鼻に腫瘍ができて現在闘病中です。
幸いにもその腫瘍は良性だったんですが、その腫瘍が頭にできると
やっかいなことになるそうです。
「鼻腔内腫瘍」という病名だそうです。

セカンドピニオンでよい病院を見つけることができて、先日会ったの
ですが、元気いっぱいでしたよ。


クルミと同級生のてんちゃん。


DSC_0722_convert_20191008225017.jpg


歯周病で先日歯を8本抜歯しました。
8本って、驚いたのですが先日会って口内を見せてもらったのですが
歯を加工してもらったからか、そんなに違和感なしでした。
てんちゃん、新たに尿結石が見つかったとか。


みんなシニアに近いからね。
クルミは今のところ、元気が有り余っていて大丈夫のようです。
が、今後、何があるかわかりませんよね。

本日は犬の健康についての話題でした。


ひっそりと参加してます。

人気ブログランキングへ

2019/10/08 22:17 | 健康管理COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

 | BLOG TOP |