生命(SEIMEI)

ブログ、長い間、さぼっちゃいました

義父の49日法要も済み、ちょっと一息ついています

猛暑のせいもありますが、葬儀から法要まで、その間にも
色々あって(年のせいもあります 笑)何だかお疲れ気味な
毎日です。


そんなお疲れ気味のところへ入ってきた悲しい別れが。。。
それも2頭のお友達との別れ


8/6(木)ビーコギお遊び会で会ったことがある、京都のココちゃんが
亡くなってしまったんです。


159_convert_20150225054315.jpg
(左からローズちゃん、ココちゃん、ねーさん)


ココちゃんは癲癇、DMと、ママさんいわく「病気のデパート」だった。


o0448033613377449141.jpg


けど、ママさんの献心的なお世話&アイデアで病気でもとっても明るい
闘病生活を送っていました。


あの時、浜名湖でお会いしたローズちゃんも亡くなっており、そして今回の
ココちゃんと、同級生で頑張ってるのはねーさんだけになっちゃいました


o0448033613358144014.jpg


また、お会いしたいですね~とママさんとお話していたのに。
ココちゃんの可愛い笑顔、もう一度、見たかったな、、、、

ココちゃん、8日がお誕生日だったんです(号泣)
あと、2日で13歳でした。


*ママさん、画像お借りしました。


そして、また今日(昨日ですけど)、サリーちゃんが突然亡くなったという
知らせが。

え~~~っ、、、、、言葉が見つかりません。
だって2週間前にランで会った時、すっごく元気なサリーちゃんだったから。


001_convert_20150809054911.jpg


ここ2~3日、息使いがはっ、はっといつもとは違っていたので、暑さのせいだと
思っていらしたのですが、念のため病院で診察を受けようと来院され、その時の
検査で、、、、、
けど、亡くなってしまったのは、決して検査をされたせいではありません。


病院へ行く前にはご飯もしっかり食べて、(おやつも)病院へ入る前におし○こもして、
自分の足で元気に診察室へ入って行ったんですよね。


013_convert_20150809055100.jpg


検査の結果は決していいものではなかったようですけど、まさかその時に亡くなって
しまうなんて、飼い主さんは思いもよらなかったでしょう。


027_convert_20150809054549.jpg
(この写真が私が撮ったサリーちゃんの最後になってしまいました 涙)


昨日、サリーちゃんに会ってきましたけど、生前とまったく変わらず、「サリーちゃん
起きて」って飼い主さんもおっしゃっていました。

サリーちゃんもまた亡くなる前日の7日が10歳のお誕生日だったんです。

そんな思いもあり、また3日の間に2頭ものお友達があちらへと旅立ってしまったこと、
ほんと悲しいです。辛いです。寂しいです。


ねーさんの誕生日にも思いましたけど、ねーさんに残されてる時間っていったいどれくらい
なんだろうってまた考え込んでしまいました。


改めてココちゃん、サリーちゃんのご冥福をお祈り致します。



              ☆               ☆



本日のブログの題を生命(SEIMEI)としたのは、もうひとつ、お伝えしたいことが
あったからです。

済みません~ はい、お察しの通り、ゆづの話題です。


一昨日、ゆづの練習拠点である、カナダのトロント、クリケットクラブでゆづの
練習公開&インタビューがありました。


8b529f5a.jpg


今シーズンのSPは昨シーズンの「バラード1番」の持ち越しでした。
昨シーズンは一度も満足できる滑り、演技が出来なかったのでという理由と
自分自身成長できるプログラムだからということです。


クワド(4回転ジャンプ)を体力を消耗する後半に持ってきて、高得点を
狙うという意図のようです。


262a6ee2.jpg


フリーはDOIですでに披露された「SEIMEI
(これをと掛けたかったんですぅ)


クワド(4回転ジャンプ)を前半に2回、もっとも体力を消耗する後半に1回
取り入れる鬼プロのようですね。


そして、前から公言していた「平昌で現役引退」を多くのメディアに対して
大々的に発表しちゃいましたね。


*子どものころから、オリンピックで2回金メダルを取って引退って決めて
 いたと言っていました。


3f8a2171-s.jpg


出来なくなって、跳べなくなって、引退してプロになるのではなく、出来る
うちにプロになって演技するのがプロとして仕事
」ときっぱりと言いましたね。



cd4b48f6-s.jpg


はぁ~、あと現役のゆづを応援できるのも3年を切っちゃいました


今シーズン、日本での試合はNHK杯と全日本のみ。
チケット争奪戦、大変なことになっちゃいますね~


以上、暑さ以上に熱い、私の一人ごとでした


ひっそりと参加してます。

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
2015-08-09(Sun)
 

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015-08-09 23:06 |  |    [ 編集 ]

☆ 

こんにちわ・・・

実は私も・・・ 公園で良く会うワンちゃんが亡くなったり
(き~たんと同い年)

高校の時 あこがれの人が65歳で亡くなったり・・・
大きなショックを受けてます・・・。

どう受け止めていいかわからないほど淋しいですね、
特にワンちゃんは 我が子のことも考えてしまうので
とっても哀しくなりますね・・・。

ゆづぽんの子供のころからの決意、 私もテレビで見てビックリしました、
プロとしての自分を子供のころから考えていたなんて
凄過ぎますね・・・  
いつまでも心が大人になれないおばちゃんとしては尊敬のひと言です (^^ゞ

☆!
2015-08-10 17:00 | 星月きらりん☆ | URL   [ 編集 ]

No title 

v-35鍵コメさん
今ごろのお返事、済みません。
ほんと、あまりにも突然で。
ランに行くと、サリーちゃんがまだトコトコと
歩いて来てくれるような気がします。
ねーさんには、サリーちゃんの分も頑張って
ほしいと思います。

v-35星月きらりん☆さん
知り合いのワンが亡くなるってほんと悲しいです。
例え病気療養中の子でも、また突然だったという
場合でも。
この時はココちゃんは病気療養中で、サリーちゃんは
突然でしたので、どちらも同じだなって思いました。
さすがに2日間で2匹のワンが亡くなったというのは
ショックが大き過ぎましたね。
私もすぐにねーさんのことを考えましたね。
きらりん☆さんはきーたんですよね。やっぱり。
悔いがないよう、我が子たちと毎日過ごせたらって
思いますね。

もうねぇ、ゆづは若干20歳とは思えない発言をします。
今、「羽生結弦語録」っていう本が出てますよ。
もちろん、買いましたけど。
今まで、彼の人生は、子どものころの人生設計のまま
進んでいるようです 笑
もう、脱帽ですよね。
2015-10-05 00:23 | junjun | URL   [ 編集 ]

プロフィール

junjun

Author:junjun
FC2ブログへようこそ!
亡きハナを思いつつ、2歳で我が家に迎えたコーギーのチョコ保護犬から生まれた腕白アルフと暮らす日々。そんな中ご縁があって妹クルミが仲間入り♪

最新トラックバック
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
いつでも里親募集中
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
2472位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

1304位
アクセスランキングを見る>>