FC2ブログ

ねーさん、立派でした。

またまた週末に台風22号の影響で、雨続きとなってしまいました。
今回は太平洋側に逸れる進路が予想されていますが、九州地方、関西地方には
大きな影響が予想されています。
台風21号では、死者も出て大きな被害をもたらしてしまいました。
どうか、大きな被害が出ませんように(祈)


            ☆           ☆


それでは、今回はねーさんの旅立ちについて心して記したいと思います。
そういったことは辛くて見たくない、、、、と思われる方はスルーしてくださいね。



*写真はプリントアウトしてファイルしているものからです


あの日(10/2)深夜のことです。
前日に比べたら、ねーさんの呼吸はずっと楽そうに感じていましたので
「あ~、お薬が効いているんだな」と思い、呑気にねーさんの闘病記をと
ブログのUPをしていました。
(今、思い返しますと、体力がなくなり、弱ってきていたのだと)


022_convert_20171015175324.jpg



午前1時25分ころでしょうか。
寝ている位置を変えてやろうと身体を持ち上げました。
そうしたら、、、、


身体にも首にも力がなく、、、、だら~っとしていました。


タダ事ではないと感じた私はねーさんを抱きかかえました。


023_convert_20171015175337.jpg



ねーさんの目に力がありません。
息づかいも静かにはっはっと吐き出すような呼吸。


思わず「ねーさん、しっかりしなさい!!」と叫びました。
ねーさんは何か言いたげな、私の目をしっかりと見ているようにも
見えました。
けど、弱々しい表情です。


あーーーーっ、ねーさんがあっちへ逝っちゃう。


5~6回くらい名前を呼びました。
そうしましたら、ねーさん、ちょっとだけ、ほんとちょっとだけ、苦しそうに
「くーーん、くーーん」とニ度、鳴いて(泣いて)あちらへと旅立ったのです。
私はねーさんの呼吸があるうちに「ねーさん、今までありがとうね」と泣きながら
お礼を言いました。ねーさん、お母さんの声、聞こえていたかな?


これがねーさんの最期でした。


024_convert_20171015175348.jpg



ねーさんが息を引き取ってからすぐに思ったことは、、、、、
前日の日曜日、点滴に行っていたら、こんなことにならなかったかもしれないと
自分を責めました。


獣医さんからは調子が悪かったら連れてきてくださいと聞いていました。
調子が悪いも何も、この日歩いて水を飲んでいましたし、ランへ連れて行って
いましたから。


けれども、病名もはっきりとしなかったし、ねーさん高齢でしたし、一日、二日は
命が伸びたかもしれないけど、ねーさんが余計に苦しんだかもしれないと自分で
納得しようとしました。旦那もそう言ってくれました。



025_convert_20171015175402.jpg



死んだ子の年を数えるようなものですが、次回K病院へ行ったらそれは尋ねて
みようと思っています。


*闘病中、担当の獣医さんに「正直なところ、あまり長くありませんか?」とは
 聞いていました。獣医さんの答えは「血液の数値が悪くなればあり得ます」との
 答えでした。だから、すぐに逝ってしまうとは思っていなかったのです。
 何度も記していますが、少なくとも年内いっぱいは私の元にいてくれると思って
 いました。


闘病生活5日の間、粗相をしたのは1回だけです。それ以外は何も私の
手を煩わせることはありませんでした。
15歳にもなっていたら下(シモ)も緩くなり、粗相はありそうなものだと思います。


最後まで頭も身体もしっかりしていたねーさんでした。そして、(私的には)あまり
苦しまなかったのが、心の支えとなっています。(それでも苦しかったよね)
ほんと、ねーさんの旅立ちは立派すぎるくらい立派でした。


026_convert_20171022222657.jpg



飼い主のうぬぼれかもしれませんが、あんなに手のかからない子はいないと
思います。
どうか、皆さま、ねーさんを誉めてやってくださいね。


027_convert_20171015175427.jpg


あの日のことを思い出し、泣きながら書き終えました。
ねーさんのことを思うと数々の写真のような笑顔しか浮かんできません。

また、私がランの外へ出てると、とことこ歩いて私を迎えにきてくれた姿。
今も目に浮かびます。忘れられません。

ねーさん、ほんと可愛かったです。
アルフ、クルミと一緒に散歩していても、誰しもが、ねーさん「可愛いね~」と
誉めてくださっていました。
ねーさんも「可愛い」という言葉を理解していたようです。自分は「可愛い」と
言われるのが当たり前と思っていたようです。
本当に、本当に、愛しい存在でした。

ねーさん、ありがとうね。大好きだよ。


ひっそりと参加してます。

人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

2017/10/29 01:52 | チョコCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |