ハナの想い出(Ⅰ)

以前にもハナの想い出を書いたことがあったが、
今後また、時々ハナとの想い出をUPしていきたいと思う。
(重複することもあるかと思うが、ご勘弁願いたい)


      ☆          ☆



今思えばハナはちょっと変わった子だったかもしれない。

何故か、歯磨き粉が好きだった。
だから歯磨きを嫌がる子は結構多いと思うが、する方も
楽ちんで、毎日歯磨きをしていた。

だから、亡くなる直前までハナの歯は一本も欠けて
いなかったし、年の割りに歯は綺麗だった。
(ちょっと自慢に思ってたりもした)
ハナが不治の病に掛かった時もしばらくは歯を磨いて
いたほどである。


ハナ


それに関連してか人間が食べるガム、グリーンガムとか
が好きだった。
私のバックの中のガムを盗み喰いして叱ったものだった。
それも一度や二度ではなかった。
あのす~っとする感覚が好きだったのかなと思う。


ハナ2


食べ物関連でもう一つ、ハナはまったくの野菜嫌いであった。
トッピングの肉、魚等だけ食べて、野菜はほとんど残していた。
おやつの類も肉系、魚系のジャーキーとかは好んで食べたが
クッキーとか、パンといったものもあまり好きではなかった。

おやつのささみジャーキーが大好きだったハナ。
私の不注意で(片付けておかなかった)一度に一袋食べて
しまったことがあった。
その後2~3日具合が悪かったハナ。(下痢・嘔吐)
あれから一度も盗み食いはなかったように思う。


ハナ3


私の無知さが招いた悲劇を一つ。
今でこそ犬にはたまねぎはNGだと知っているが知らなかった
当時、ロールキャベツの残りを与えてしまったことがあった。
下痢、嘔吐、呼吸も荒く体の震えもあり、朝一で獣医へ
駆け込んだこともあった。あの時はもうダメかもと思った。
(獣医にこってり叱られたのは言うまでもない)

辛かったよね、お母さん何も知らずにごめんね、ハナ。


また、果物もまったく食べなかった。
いちご、みかん、すいかなど、チョコは喜んで食べるのに
ハナにもあげようと口元に持っていってもソッポを
向かれたものだった。


ハナ4


変わっていると言えば、おもちゃにも全く興味がなかったのも
そうである。
普通、その子なりに好きなおもちゃの一つもあると思うが
ハナの場合は何一つおもちゃに興味がなかった。

ボール、ロープ、フリスビー、ぬいぐるみの類などなど。
これは喜ぶだろうと買ってきても、まったく遊ばない。
一緒に遊ぼうと誘っても(ボールを投げてやったり)
まったく興味がなく、私の行動はいつも空回りであった。

散歩に行った公園の広場でチョコがボール遊びをしているのも
冷ややかな目で見ていたように思う。

*画像はすべてハナが10歳の頃のものである。

ハナの想い出(Ⅱ)に続く~

スポンサーサイト

2010/01/17 01:20 | ハナCOMMENT(7)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

No title

ハナちゃんの思いで それこそ 数かぎりなりありますよね
ハナちゃんが歯が良かったのも やはりパンとかクッキー 歯に残るものが好きでは なかった事もありますよね
タマメギを食べたハナちゃん今となっては それこそ 苦い思い出かも・
こうして チョコちゃんと アルフちゃんを見るたびに
ハナちゃんを思い出しいいるのでしょうね・

No:1563 2010/01/17 07:54 | ランまま #- URL [ 編集 ]

No title

ハナちゃん、面白いものが好きだったのね。
一緒にいた時間はステキな宝物ですね(^_^)
いろんな事があったんだろうなぁ~♪

No:1564 2010/01/17 10:37 | みろろん #- URL編集 ]

No title

ハナちゃんとの思い出のお話、大好きです。
新しい子を迎えても先犬さん達のことは、絶対に
忘れることはない。みな、そうだと思います。
苦い思い出も経験となって、今の犬さん達のお世話
をする時の道しるべになっていますものね。

ハナちゃんの好きなものは、きちんと磨かれた丈夫な歯
をもった動物さん(ちょっとサバンナの動物を思い出した(笑))
の好みのものに似てますね。

No:1565 2010/01/17 10:42 | りんごの木 #XMatgrFs URL [ 編集 ]

No title

ハナちゃん、愛されてたんですね~。

思い出話、いっぱいしてください。
ハナちゃんも喜ぶと思いますよ。

No:1566 2010/01/17 19:56 | ubazakura #xJW3mR9c URL編集 ]

No title

私もチャコの事で後悔はたくさんありますね。
天国に逝く2年前にコロナウィルスに罹った事があって
まだコロナだって分かる前に
2晩連続で夜中に2回もトイレに起こされて
それも極寒の2月だから『こんな夜中に!』って
プンプン怒りながら外に連れて行ったんですよね。
あの時どんなにチャコが辛かったかと思うと・・・
取り返しがつかない事がたくさんありすぎて
私は何てダメ飼い主だったんだろうって思います。
思い出すたび辛いですね・・・

No:1569 2010/01/18 16:56 | チャコぼす #v6O6VgHs URL編集 ]

皆様、コメントありがとうございます。

v-343ランままさん
ハナと一緒に暮らした日々は14年弱ですから
それこそたくさんの想い出があります。
ハナは完全に肉食でしたね。だから歯も
丈夫で綺麗だったのかもしれません。
ロールキャベツが余ったから確か、水で洗ってから
ハナにあげたと記憶してます。
あの時は本当にびっくりしてしまって、、、、
会社、遅刻して行きました。夕方まで待っては
おれませんでしたから。

時々~ですが、アルフの中にハナの面影を
見ることがありますよ。

v-343みろろんさん
ハナとは14年弱の年月を一緒にくらしましたので
楽しいこと、心配したこと、叱ったことなどなど
沢山の想い出があります。
ハナ、変わったものを好みましたよね。
歯磨き粉って(笑)
また時々UPしていきますのでよろしかったら
ご覧になってくださいね。

v-343りんごの木さん
ハナのこと、こうして時々UPするだけで供養に
なるかしらって思ってます。
ハナと暮らした14年弱には色々なことがあり
これからもUPしていきたいと思ってます。
そうですよね、先住犬にはしてやれなかったこと、
先住犬から学んだことを次に生かしていかないと
亡くなった子に申し訳が立ちませんものね。

ハナは完璧な肉食でしたから(甘い物とかも
好きではなかったようです)歯、綺麗だった
のでしょうね。

v-343ubazakuraさん
ハナのことは、もちろんパピーの時も
少女時代(笑)娘時代、そして中年(笑)の
時も愛おしいと思っていましたが、私は
シニアになってからのハナが大好きでした。
これからもハナのこと、書きたいと思って
おりますので、ご覧になってくださいねぇ。

v-343チャコぼすさん
チャコちゃん、コロナウイルスに罹ったこと
あったんですね。
私もよ~く夜中にトイレ(下痢P~)に連れて
行ったことありましたよ。
やっぱりチャコぼすさんと同じで「っとにもう、
早くしなさいよ~」って思ったこと、ありましたよ。
それだけではなく、沢山の後悔がありますよね。
私もけっして誉められるような飼い主ではなかったと
思います。
あちらに逝ったら、すぐにハナに謝りたいと思って
います。

No:1573 2010/01/19 00:30 | junjun   #- URL編集 ]

わんこも・・・
ヒトと同じ、 それぞれの性格があって
好き嫌いがあって・・・
1つ1つの思い出が愛しいですね~

ハナちゃんも
ときどき・・・
お母さんのことを思い出して
お母さんは・・・ ●○だった、とか
お母さんに ▼△してもらったわ~ とか
周りのお友達にお話ししているんでしょうねぇ~  (*^_^*)


No:1578 2010/01/20 17:11 | 星月きらりん☆ #YQnxmC9w URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |