06≪ 2017/07 ≫08
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2008-12-08 (Mon)
ハナが亡くなってから2ヶ月ほど過ぎた頃、ひょんなことから
アニマルコミュニケータの存在を知った。
前から知ってはいたのだが、亡くなった動物でもセッションできる
ということを知って受けてみることにした。

実際にお会いして受けたかったのだが、電話でもセッションが出来ると
いうことで電話でお願いすることにした。

事前に写真のみ何点かをメールにて送信しておいた。

はな19

日付は5月22日、夜の7時半から1時間に渡って受けた。
ハナに聞きたいことはたくさんあったがどうしてもこれだけは
聞かなくてはこれから前向きに生きていけないということが3つ
あった。

はな18

以下がその3つである。
①14年間幸せだったか?
②チョコの存在がハナにとってはどうだったのか?
③最期を看取れなかったことを恨んではいないか?

これから記憶を辿って綴ってみようと思う。



私「ハナは14年間の犬生を幸せだったと言っていますか?」

AC「はい、とてもよい穏やかなお顔をしていますね。
  こんな穏やかなお顔の子は見たことがありませんね。
  大変可愛がってもらい幸せだったと言っていますよ」


私「保護犬を迎えたのですが、それがストレスとなって癌になった
  のではありませんか?」


AC「その子のイメージが茶色ですが」

私「はい、コーギーで茶色に白が少しです」

AC「直接の原因ではありませんが、やっぱりストレスがなかったとは
  言い切れませんね」


私「とっても仲が悪く、ハナはチョコを迎えたことをどう言っていますか?」

AC「ハナちゃんは分かり合おうと努力をしてみたのですが
  チョコちゃんが受け入れてくれなかったようです。が、
  もう何年か一緒にいたら分かり合えただろうと言っていますよ」


私「やはりチョコを迎えたことは間違いだったのですね?」

AC「いいえ、ハナちゃんは○子さんがチョコちゃんと
  自分が築きあげたくらいの関係になってほしいと言っていますよ」


私「今後保護犬を迎えるのはどう言っていますか?」

AC「まだ時期的に早すぎます。もっとチョコちゃんとの
  絆を深めてからからにして欲しいと言っています。」


私「動物愛護団体に入っているのですが、自分の子をも
  病気から守れなかったのに他の子の保護とか愛護とか、
  ハナは怒っていませんか?」


AC「いいえ、ハナちゃんは応援してますよ。」

私「ハナの乳腺症がわかった時点で手術をした方が
  よかったのでしょうか?予後が悪いと生きていても
  ハナ自身が幸せではないだろうと受けなかったのですが」


AC「ハナちゃんは痛いことが嫌だったので○子さんの
  取られた手段でよかったと言っています」


私「ハナを我が家に迎えてこれだけは絶対に守ろうと
  思っていたことがありました。
  それは最期を絶対に看取ろうということでしたが、どうしても外せない仕事があり
  看取ることが出来ませんでした。ハナはそのことを恨んでいませんか?
  (幸い旦那が看取ることができたのですが、、、)


AC「いいえ、ハナちゃんはちっとも気にしていません。むしろ○子さんの仕事に支障が
  ない時間を選んで逝ったのですよ」


ここで私は号泣してしまい、しばらく話すことが出来なかった。

続きはまた次回に。
スポンサーサイト
* Category : ハナ
* Comment : (7) * Trackback : (0) |

読ませて頂きました! * by めぐみ
こんにちは!junjunさん風邪などひいていませんか?
アニマルコミュニケーションのことをブログされたのですね。
やっぱりjunjunさんとハナちゃんの深い絆を感じました。
少しずつ元気になられていると良いですね。
また、お邪魔させて頂きますね。(笑)


* by ラんまま
私このアニマルコミニュケーターの事始めてしりました 
そして 私泣きながら読んでいます junjun
さんと ハナちゃんの絆の強さをとつても感じます そしてワンコがいつも飼い主にとっても優しい心を持っている事も再度思いましたね でもそれは ハナちゃんが今まで沢山愛されていた証拠なんですよね 私のブログ友達でやはり 一年たっても居なくなったワンコのぬくもりが欲しいと いっていますから・・junjunさんの気持ち良く分かります いづれ 別れがくると分かっていても やはりとっても切ないですから・・
これからも ハナちゃんの事 沢山アップしてくださいね 絶対これもハナちゃんへの供養にもなると思いますよ


* by junjun
★めぐみさん
コメントありがとうございます。
やっとUPしました。でも続きの(Ⅱ)は
試行錯誤を繰り返し、まだまとまってない
んです。ですので続きはもうちょっと待って
くださいね。もしかしたら他のことを間に
挟んでしまうかもしれません。

ハナが亡くなって本当にハナと私の絆は
強かったのだと日が経つにつれて強く
強く思えてきます。

めぐみさんはその後いかがですか?
もうすぐ年も暮れようとしていますよね。
元気にならないといけないのですが。。。

★ランままさん
コメントありがとうございます。

私も泣きながら書きました。
今もハナのぬくもり、匂い、肉球の感触、毛並み
すべてが愛おしく、出来ることなら一度だけで
いいから抱きしめたい、、、って思います。

こうしてブログにハナのことをUPするとどこかで
冷静でいれる自分がいます。
そしてランままさんがおっしゃるようにハナの
供養にもなると思っております。

ランままさんちの3ビーちゃんには毎日癒しを
いただいてますよ!!

* by ANJELAのママ
ご無沙汰しちゃいました。

アニマルコミュニケーター、以前からものすごく気にはなっているんですよね・・。
でも、なかなか踏ん切りもつかず・・。

アンジェラの気持ちや、マリンの気持ちに、時々ものすごく不安になります。
アンジェラはマリンを迎えてどう思ってるんだろう?とか、マリンはうちに来てよかったって思ってるのだろうか・・とか。

アンジェラだけだった時も色々なことに悩んでいて・・。
何かと完璧主義だからいけないんだろうけど、家でも外でも吠えちゃうのは何故なんだろう、とか、美味しい物を目の前にして威嚇するのは何故?とか・・色んなことを考えて・・。

でも、今は何となく分かるからいいかな・・って思えるようになりました。
それはこの子達が目の前にいるから。見ていて何となく伝わってくるからだな・・って思うんですよね。

ハナちゃんの様に、目の前に居ない子の場合、本音が分からないまま・・ってことがどうしても多い。
アタシにとっては実家の猫もそうでした。
もっと早く気付いて病院に連れて行ってあげたほうが良かったのか、それとも病院なんて連れて行かずにずっと家族と一緒に居たかったのか・・とか。
考えても答えは出ないまま・・。

こういうとき、アニマルコミュニケーターさんにお願いしたいって思うんですよね。

アタシにもこの子達の声が聞こえたらいいのに・・って思うことも何度もあります。
でも、そうなるにはきっと様々な訓練が必要なんだろうな。

続き、楽しみにしていますね。

* by まぁ
アニマルコミニュケーションを経験されていたんですね
以前から興味があるけれど、怖い気持ちの方が大きい私です(^^;

ハナちゃんとの絆素敵ですね
ハナちゃんが見守ってくれてるから、チョコちゃんとの絆もますます太くなりそうですね

* by ぴより
なくなったわんちゃんの気持ちを伝えてくれる人っていうのが世の中にはいるんですね。
びっくりしました。

ハナちゃんが幸せそうな様子なので、嬉しくなりました。

* by junjun
★ ANJELAのママ さん
コメントありがとうございます。

そうですよね。わんこを新しく迎えたら先住犬、
後から来た子の気持ちって知りたいですよね。
私もハナが生きている時にハナの気持ち、チョコ
の気持ち聞きたかったです。
でも、本当に仲が悪かったので聞くのが怖い
って思いが先に立ち止めました。

犬と話が出来るようになるにはやはり訓練とか
必要みたいですよ。
私が受けたACさんのブログにも書かれて
いますが、個人の努力+費用もかなり掛かる
ようです。
そんなに簡単に出来ることではなさそうですよ。

アンジェラちゃん、マリンちゃんの気持ちが
わかるんですね。素晴らしいです。私もハナの
生前はハナの気持ち、大体わかりましたよ。
亡くなってからのことはわかりませんが、、、

続き、もうちょっと待ってくださいね。


★まぁさん
コメントありがとうございます。

私もハナとチョコがすっごく仲が悪かったので
生前は聞くのが怖くって断念しました。
だって不幸だって言ったら、こちらも辛いですもんね。
ACっていうのは生きているわんこしか駄目だと
思っていたら亡くなった子でも出来ると知って
思い切って受けてみました。
また、受けなくてはどうしようもないところまで
その時の自分の気持ちはいきついてたんです。

受けてみて本当によかったと思っています。

★ぴよりさん
コメントありがとうございます。

動物と話せる女性(外国の方)が志村動物園に
出てますよね。
だから生きている子しか駄目なんだって思って
いましたが、亡くなった子でも出来るということで
受けてみました。
ハナは幸せだったと言ってくれているのでそれ
だけで満足です。
チョコとのことも応援してくれているのでチョコと
の絆作りにも頑張っているところです。


コメント







管理者にだけ表示を許可する