月命日

ランへ行ったその後のUPの前に、、、
4/19はハナ月命日であったのでハナの話題を先に
書きたいと思う。

先月2回目の命日も済み、今日は25回目の月命日であった。

先日の花は枯れてきたので購入したお花とお庭にあったお花で
自己流アレンジ


祭壇


お供えは牛肉(ステーキ)だよそしてご飯もね。
ハナ、野菜もちゃんと食べてね


お供え


最近夢に出てきてくれないから(いつも食い逃げだね 笑)
今夜あたり、お母さんに会いに来てくれないかな?


そうそう、ハナと一緒に行った公園で失くしてしまったリードは
ハナが持って行っちゃったのかなあ?
いいよ、いいよ、元々ハナのだからね。



       ☆               ☆



久しぶりにハナの想い出話を~

お散歩中、お出かけの時とハナはいつもニコニコ笑顔であった。
改めてハナの写真を見直すと晩年の頃の写真は笑顔が少ないと思う。
特にチョコとの2ショットは笑顔なし、、、、


ハナチョコ3
(チョコは笑顔なのに、ハナは無表情である)


年齢を重ねたせいで表情が乏しくなったのであろうと
勝手に解釈していたが、そのころからハナの体調はよくなかった
のかも知れない。


10歳のころに出来た乳腺腫瘍が脳と肺に転移して亡くなったので
あるが、急激に悪くなることはないであろうから、1~2年くらい
前から具合がよくなかったと推察できる。


若い頃はピンと上がっていた尻尾も晩年は垂直であることが
多かった。それでも私は年のせいだと思っていた。
尻尾は健康のバロメータみたいなものであるからそれも加味して
ハナの体調は万全でなかったと想像できる。


ハナチョコ1
(チョコが威嚇していて、困り顔のハナ)

亡くなる3ヶ月前くらいに健康チェックを受けたばかりであったが
その時の血液検査では異常はなかった。
(年相応で少しは数値の悪いものもあったが)
もっとも「癌の検査」はしていなかったからそれも悔やまれる。


これらのことはすべてハナが身を持って教えてくれたことであるから
ハナの死をムダにしないためにもチョコ、アルフの健康には十分に
気をつけていきたいと思う。

まずはチョコの「メタボ」をなんとかしなきゃ、、、と思っている。



スポンサーサイト

2010/04/20 00:00 | ハナCOMMENT(4)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

やはり写真の感じからして ハナちゃん とっても
具合が悪かったのだと思います
でもjunjunさんもご自分を責めないで欲しいです
きっとハナちゃんもそう思っているかもしれませんよ

シッポ ワンコの体調のバロメーターですものね
エルも調子がわるい時は下を向いてますが
ランにいった時は 若い時と同じですものね
チョコちゃん
頑張ってダイエットしようね ランも頑張るよ!

No:1931 2010/04/20 17:16 | ランまま #- URL [ 編集 ]

こうして、毎回美味しそうなもの用意しているなんて
ハナちゃんきっと喜んでいますよ
私もニカの時は同じように考えていたよ
実際老犬の本にも書いてあるからね
でも、実際は老犬でも元気なら色んな顔を見せてくれると今なら解りましたから
junjunさんもチャコちゃんやまだまだ遠いアルフ君に
ハナちゃんの経験を活かしていけばハナちゃんも喜ぶと思うよ

チャコちゃんのダイエットまずは頑張ってね

No:1932 2010/04/20 18:48 | jun #- URL [ 編集 ]

今月もご馳走も美味しくて
ハナちゃん喜んでいたでしょうね~

ハナちゃんを大切に想っていただけ
亡き後は 悲しさが大きいですよね、
でも それはjunjunさんの愛の大きさです、
後悔してばかりだとハナちゃんが泣いちゃいますよ(^^)

ハナちゃんの困ってるお顔も可愛いですよね、
今は毎日ゴキゲンなお顔で過ごしていると思いますし、
junjunさんが毎日ハナちゃんのことを想ってると同じくらい
お母さんのこと想っていると思いま~す♪

No:1943 2010/04/22 13:57 | 星月きらりん☆ #kBSm8tMw URL [ 編集 ]

皆様、コメントありがとうございます。

v-343ランままさん
ママさんにもやっぱりそう見えるんですね。
ハナ、若い頃はいつもニコニコ笑顔だったので
晩年の無表情は年のせいとチョコがいるから、、って
勝手に解釈していました。
2~3年前くらいから具合がよくなかったのでしょうね。
健康管理には充分に気を付けていたつもりなんですが
本当にハナに悪いことをしたと悔やんでも悔やみきれ
ませんね(涙)
ハナが教えてくれたこととしてチョコ、アルフの体調
には充分に気を付けてやりたいと思っています。

v-343junさん
老犬だから無表情ってことはないんですね。
この写真は特に酷いですが、実際旅行に行った時
なんかはハナ、笑顔でしたよ。
だからその時、その時で波があったのかも知れません。
そうですね、ハナが教えてくれた教訓としてチョコ、
アルフの健康には充分に気を付けていきたいと思います。
まずはチョコの「脱メタボ」ですよね~

v-343星月きらりん☆さん
ハナのことで自分をあまり責めないように、、とは
思うんですが、やっぱり亡くなり方が納得いかないんですよね。
亡くなり方に理想ってないのかも知れませんが、
私としては「老衰」でって思ってましたので。

ハナは私の中で特別でとっても大きな存在でした。
毎日、ネット上のペットの霊園っていうのにお参りして
いるんですが最近ハナからのメッセージが
「私はとっても幸せだったよ」とか
「私はあなたを心から愛している」とか
「あなたが私を思うとき、私もあなたを思っているよ」
ばかりなんですよね。
あちらからそう思ってくれているんだって思うと
とっても嬉しいですね。

No:1946 2010/04/23 00:30 | junjun #- URL編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |