FC2ブログ

動物愛護って??

昨日のことだが、朝と夜にテレビで続けて動物管理センターのでのことが放送されていた。

朝日テレビ系列では「年間39万頭、罪なき命たち不要ペット回収の実態」と題されて、
日本テレビ系列では「飼い犬を袋に入れ“処分して”ペット使い捨て飼い主年34万頭も」
と題されて処分されていく犬猫のことを放送していた。

朝日テレビの方は不要犬猫の回収車にスポットをあてて放送されていた。
私の住む市ではそんな親切な行政サービス(あくまでも皮肉である)はないが
こんなことをしている市町村があるのだとまずそれに驚かせられる。
そうでもしないと捨て犬、捨て猫が増えるという懸念があるからだろうと思うのだが、
そんなことに税金を使われているのだと思うとやるせない気になる。
もちろん処分されるのにも大切な税金が投入されている。

犬猫を飼うのに対して意識の低い人間がその回収車に犬猫を運んでくる。
経済状況が原因で飼えないとか(里親を見つけろ)、子供を産んでしまい親を
連れてくるわけにいかないから(避妊をしろ)とか捨て猫に餌を与えていたら
その猫が子供を連れてきたからとか(安易に野良猫に餌を与えるな)。
まったくもって理解不可能な言い訳をして回収車にゴミでも出すように気楽に
持ち込んでくる。

その中にはシニアの域に入った茶色の長毛のおっとりとした何の問題もない犬
(モモちゃんと呼ばれていた)が連れられてきていた。飼い主は何も理由を言っては
いなかったがその犬は回収車に乗せられてもじーっと飼い主を見ていた。
そのまなざしに我慢できずに、涙がこぼれた。番組の最後にもセンターに入れられた
モモちゃんが映されたのだが、本当に優しいまなざしの可愛いわんこだった。
もうこの世にはいなんだなぁ(一緒に映っていた他の多数の犬猫も)と思ったら本当に
何という残酷なことを人間はしているのだろうと人間を辞めたくなった。


日本テレビではセンターに持ち込む(私の意識では殺されるとわかっていて
そこに持ち込むという神経が信じられない)人間とまた1匹でも救おうと頑張って
いるボランティアの方々にスポットをあてて放送されていた。


布袋に無造作にわんこを入れて持ち込んだ馬鹿夫婦(言いすぎじゃないよね)
獣医さんに里親を探すようにと説得され旦那の方が車に戻って来ると嫁と思われる女が
また獣医さんのところへ直談判に行った。「殺処分ですよ」と言われても構わないと言って
強引に置いて行った。そのわんこ(ジャックラッセルテリアと思われる)はわずか数ヶ月しか
この馬鹿夫婦と一緒に暮らさなかったようだった。
あの馬鹿夫婦に天罰がくだりますように、、、
(言いすぎじゃないよね)

そして一匹でも助けようと必死に頑張っていらっしゃる地元ボランティアの方々。
助けても助けてもそれ以上に遺棄される犬猫。
でもゼロよりは1ということを言い聞かせて頑張っていらっしゃるのだ。


この問題は本当に「いたちごっこ」であると思う。だから水道でいう元栓を閉めなければ
解決できないと思う。
一番は飼い主の意識を変えるということだろう。
・生涯飼育
・新たな命を増やさない
・ペットショップで購入しないで信頼できるブリーダーから購入する。
 または里子を迎える

この3点に尽きると思う。


最近ペットショップ、或いは悪徳ブリーダーが大量に犬を捨てる(例えば東京都のチワワ
17匹遺棄)ということが表だっているがペットショップから購入しなければ需要と供給の
関係で間違いなくペットショップは潰れる。
そうすれば買う(飼う)意識がしっかりした者がしっかりとしたブリーダーから購入すると
いうことになるので安易に買って(飼って)安易に捨てるということはなくなってくるだろう。

いつの日か「殺処分ゼロ」の日が来るのを願ってはやまない。

P253i0014221553.jpg
(すべてのわんこがこんなふうにへそ天で寝ることができるといいなと思う)


スポンサーサイト



テーマ : 動物愛護 - ジャンル : ペット

2008/10/25 20:52 | その他COMMENT(7)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

今日もこの話題を友達と話していたんですよね。
思い出すたび、やり場の無い怒りが込上げてきますv-359
買った時は、かわいいって思ったはずなのに、一体何があったのでしょうね。
チャコも『返品騒動』が勃発した過去があるけどv-356
私は1週間も一緒いたら、もう手放せなかったですよ。
いう事を聞かない、暴れん坊で手が付けられなかった子なのに。
動物の命を、命と思わない卑劣な人間の多さに愕然としますね。
夜のテレビで、ジャックラッセルの前に仔猫を連れてきたおじさんは
『家に1匹いれば充分』って親猫が産んだ仔猫をセンターに持ち込んだけど
だったら不妊手術を受けさせるべきでしょう!?
そんな人間の身勝手さが、許せませんv-237
処分ゼロの日が来ると良いですね~v-410

里親探しをされているボランティア団体さんの苦労は頭が下がりますが
ネットで見る限りでは、譲渡条件の垣根がちょっと高いようにも思います・・・。
それだけ里親探しは慎重にならざるを得ないのもわかるんですけどね。
例えば、東京にチャコにそっくりな子が里親募集になっていても
北海道の私はダメなんですよね。
だからペットショップで買うしかないという、悪循環です・・・

No:146 2008/10/25 21:22 | チャコぼす #v6O6VgHs URL編集 ]

他の方のブログでもこのことを取り上げていらっしゃる方多いです。
どんどんメディアでも取り上げてもらってたくさんの人に関心を持って
持ってもらえるとまた良い方向に進んでいくのではないかと思います。

あのジャックラッセルテリアの子、ある愛護団体に引き出してもらって、
里親募集をかけてもらっているみたいですよ。

確かに団体が里親募集をかけている場合敷居は高いですよね。
1度助けて、また同じように不幸になってはいけないということで
必然的に条件等厳しいってことは仕方がないのかもしれません。

私がチョコを引き取ったのは個人からですので愛護団体より
個人出募集をかけている場合は比較的簡単かもしれません。
私も今、ハナに似た子を色々探してはいるのですが、なかなかいないですよね。
東京とか大阪あたりには結構ビーグルちゃんいるんですが譲渡場所が
関東、関西限定って書いてありますもん。

チャコちゃんもハナももうちょっと待ってって言っているのかもしれませんね。

No:149 2008/10/26 22:49 | junjun #- URL編集 ]

うちにも保健所出身の犬がいますので他人事ではありませんでした。

ロジャーがかつてあの檻の中で、絶望と焦燥の中、なすすべもなく横たわっていたのかと思うと、いたたまれません。

犬を処分に来た夫婦、モザイクあるけど車や服装や犬の顔で、ご近所さんには身ばれしてますよねたぶん・・・。恥ずかしくないんでしょうか。

No:150 2008/10/27 15:08 | ぴより #3un.pJ2M URL編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No:151 2008/10/28 00:52 | # [ 編集 ]

★ぴよりさん
そうでしたね、ロジャー君こちらの方の保健所
出身なんでしょうか?
保健所に入るっていう子は何かしら病気を抱えて
いることが多いですよねv-286
まずフィラリアは間違いなく+ですよねv-217

あの馬鹿夫婦、保健所の譲渡会で譲り受けて数か月で
子供が飽きたからっていう理由で持ち込んだらしいですよv-412
それが間違いって諭すのが親の義務ですよね。
ある意味、飼育放棄してくれてよかったのかも知れません。
あのまま飼われている方があのわんこ、不幸だと思います。

★鍵コメさん
鍵コメさん保護活動の最前線にいらしたことがあるので
しょうか?
現実を知れば知るほど、見れない、聞けないですよねv-404
私も一度だけ、保健所に行ったことがあります。
(捨て犬の保護)
もう悲惨で二度と行きたくないと思いましたv-12

やっぱり亡くした子に少しでも似た子をさがしちゃいますよねv-218

No:152 2008/10/28 14:35 | junjun #- URL編集 ]

コメントありがとうございました

有り得ない現実を目の当たりにすると、本当に頭が混乱してきますよね。

頑張ってらっしゃるボラさんや、保護団体さんがいるのに、それを逆手に取るような人もたくさんいる。
回収車や保健所があるから、と避妊・去勢手術すらもせずに生まれてしまった子を持ち込む、常連になっている人もいると聞きます。

今飼っている子には情があるから、かわいそうで、生まれてきた子はかわいそうじゃないなんて、本当に有り得ない。
外飼いにして、生まれては困るなら手術をすべきだと思うし、そんな飼い主に飼われている子が不幸です。お腹を痛めて産んだ子供達が処分の対象になるなんて・・。

どの子も同じ命。
飼うと決めたなら、責任を持って飼って欲しいと思いますね。

No:153 2008/10/28 23:36 | ANJELAのママ #dhgl4NAA URL編集 ]

★ANJELAのママさん
動物を買う(飼う)前にはよぉーーーーく考えて
ほしいですよね。

以前にも話題になりましたが、子供に海に旅行に
行くのと、猫を世話をするのかどちらかを選択
させていた馬鹿親がいました。
(比べる基準が間違ってますよね)
結局子供は海へ行く方を取ったのでしょう。
子供にどんな説明をしていたのかわかりませんが
その馬鹿親は、保健所へ猫を処分しに持ってきたのに
「子供に猫を通して優しい気持ちが芽生えた」とか
おまけに
「また飼いたくなったらここの猫を」などと言って
いました。

こんな馬鹿な輩がいっぱいですよね。
保護しても保護しても減らない捨てられる犬猫。
考えれば考えるほど、情けなくなる現状です。

No:155 2008/10/30 11:06 | junjun #- URL編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |