ランへgo

入院中の母親は点滴も取れ、食欲も旺盛、テレビ等を見て
すっかり元気になりました
抜糸、退院の日も決まり、ほっとしているところです。



が、今後、認知症の父親を介護するのは体力的にも精神的にも
無理と判断し(叔父、兄との話し合いの結果)母親の退院を待ち、
施設へという方向になりそうです



施設へというのは、本当に辛い決断ではありますが、このままでは
家族が共倒れとなり、生活が出来なくなります。
様々なメディアでこうしたケースを見聞きしましたが、現実問題として
自分に降りかかると割り切れない気持ちもあったりします




    ☆             ☆




さて、気分を変え、先日のランでの様子をUPしていきます


ランへ着くと、ベルちゃんご一家はまだ到着されていなかった。


抱っこされているコッカースパニエル


001_convert_20110209025021.jpg


イエローラブが2頭。
そのうちの一頭と意気投合したアルフ
一緒に遊びます。


017_convert_20110209025602.jpg


ねーさんはラブとGRの飼い主さんにナデナデしてもらおうと
近付きます。
ラブとGRがねーさんをチェック(笑)


002_convert_20110209025113.jpg


そうこうしている間にベルちゃんご一家が到着
一週間ぶりの再会に激しく燃える夫婦(笑)
その動画がUPできません


隣のランにいる小型犬が気になるアルフ。
一緒に走ろうよとワンワン啼いて誘っている。


024_convert_20110209025657.jpg


この後、金網越しに走ってましたよ



おやつの番をしているベルちゃん


025_convert_20110209025423.jpg


アルフ(夫 笑)が近付くと、、、、


027_convert_20110209024934.jpg


夫婦でも、おやつは譲ってもらえない(苦笑)


サリーちゃんはめったに他犬に絡まない。
が、今日のサリーちゃんは活動的
アルフにも、、、


018_convert_20110209025228.jpg


驚いたことにサリーちゃん、イエローラブの男の子(去勢済み)に
乗ろうとしていた
去勢後、まだ日にちが浅いからか、このラブを赤ちゃんと
思い、母親になってしまったのでは?と飼い主さんが
おっしゃっていた。


生後5ヶ月のセントバーナードのジョン君


021_convert_20110209025329.jpg


さすがにでかい
でも、まだまだ子供だね~
後ろ足がXになってるもんね。


2時間ほど遊んでランを後にする


母親の状態も落ち着いているから、今週末の3連休も
ランへ連れて来てあげるよ
ただ、お天気があまりよくなさそうだ。


*動画もいくつか撮ったのですがエラーが出てUP出来ません~
 残念
 (現在問い合わせ中です)

スポンサーサイト

2011/02/10 00:38 | お出かけCOMMENT(11)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

No title

まずは お母さま
退院予定が決まってよかったですね

これからのため
辛い決断ですが お互いのためですから
仕方なかもしれません・・

三連休 お天気が余り良くない感じです・
ランで遊べると良いですね

いつもエルのお見舞い ありがとうございます
これからが 本番
頑張ります!

No:3139 2011/02/10 16:35 | ランまま #- URL編集 ]

No title

お母さま、順調に回復されているようで、何よりです。

施設の件について・・・
私の実母が一時介護施設にお世話になっていましたが、自宅で過ごすより、ポイントを押さえたケアをしてもらえて、思わぬ回復ぶりでした。
日本人の感覚として、自宅介護>施設と言う感じですが、そうとばかり言えないと思います。
ここはひとつ、前向きに考えてみてくださいね。

今週末は雪の予報ですね。
雪の中で遊ぶアルフ君とチョコちゃんが見れるのかしら。
楽しみにしています。

junjunさん、ご無理なさらないように・・・・。

No:3140 2011/02/10 23:24 | ubazakura #xJW3mR9c URL編集 ]

No title

お母様順調に退院が決まってよかったですね。
junjunさんも病院通いお疲れ様でした。
3連休ゆっくり休めるといいですね^^

お母様がお父様のお世話は難しいでしょうから
選択肢が少なくなってしまいますね。
まだまだ寒い日が続きます。
皆様どうぞお大事になさってくださいね。

いろいろお手数をおかけしました。

No:3141 2011/02/11 14:54 | へんりまま #2mFE6oZM URL [ 編集 ]

No title

すっかりお邪魔しそびれてるうちに大変なことがあったんですね
年を重ねると急に驚くこと多いです
退院が決まってお父様のことも気になりますね

うちも認知症かと思いましたが 高血圧が原因で・・・
薬の管理が自分ではできてなかったんです
最近は私が1回分づつ渡すようにしています

お仕事しながらは大変だと思います
私なんか病院に着いて行くだけでクタクタです
お体大切にしてくださいね

No:3142 2011/02/11 20:59 | 京都のココママ #TT0fzUCU URL編集 ]

No title

アルフ君とベルちゃんの激しい抱擁?見たいですね!
どうしちゃったんだろう?動画。。。見られるまで、待ってますね(笑)
ラン、賑やかでしたねー♪サリーちゃんからもサプライズがあったりと、
和やかで楽しそうです。

施設への入所、マイナスに捉える方も多いようですけど、わたしは
そうは思っていません。ケースバイケース、その家庭にあった形があり、
それは誰に意見されるものでもないはずです。

寒さが戻って来ました。
病院、お仕事、アルフ君とチョコさんのお世話とお忙しいと思いますが、
体は大切にして下さいね!junjunさんの元気が、みなの元気の素です☆

No:3145 2011/02/12 09:50 | りんごの木 #XMatgrFs URL [ 編集 ]

No title

お母様の手術、無事に成功してよかったですね
お父様も大変ですが前を向いてゆっくりと進んでくださいね
私は母と離れているのでやはり心配ですが、みな順にくることですから
ちゃんと受け入れないといけないと思いました
二人は相変わらず元気なようで安心しました

No:3146 2011/02/12 10:07 | りんみる #- URL [ 編集 ]

No title

お母様の退院が決まって、一安心ですね。
でもお父様の事があるから安心はできないでしょうけど。
認知症だと、家族の介護も限界がありますからね。
きっとその方が安心だと思いますよ。
でもすぐに入れそうな施設があるんですか?
それなら良いですね。
こちらだと、そういう施設には順番待ちでなかなか入れないみたいですが。

色々ある時に、ランでのんびりするのは
良い気分転換になりますよね。
この連休もラン通いしてそうですね♪
ランも賑わってる事でしょうね。
junjunさんも、この連休で疲れを癒してくださいね。

No:3147 2011/02/13 00:29 | チャコぼす #- URL編集 ]

皆様、コメントありがとうございます。

v-343ランままさん
母親は明日、無事に退院できます。
順調に回復して本当によかったです。

3連休はお天気がまずまずでランで遊べましたよ。
一日目はあまりよくありませんでしたが、、、、

エル君の看病、お疲れ様です。
エル君、辛いだろうけど、ままさんを信じて頑張ってくれて
いるんだと思います。
ままさんもお体に充分に気を付けてくださいね。
エル君が少しでも楽になり、食欲がでますように(祈)

v-343ubazakuraさん
母親は明日退院です。順調に回復してよかったなって
思います。

今夜、父親に会ってきました。(施設に入ると暫く会えないと思って)
一週間泊まりで預けたら、痴呆が進んだようです。
以前も会話にはなりませんでしたが、話していることはまとも
でした。
が、今日は、話が支離滅裂でした。父親は痴呆がかなり進んで
いたので、回復は無理のようです(泣)

3連休は一日目はお天気がダメだったのですが、2日間は
よかったですね。
一日目、雪遊びできるほどの降雪ではありませんでした。が
もちろん、ランへgoでしたよ♪

v-343へんりままさん
まずは母親は大事に至らずにほっとしております。
明日退院です。がその後の父親のことが問題になります。
はやり母親が面倒をみるということはもう限界に来ており、
可哀想ではありますが施設へということになります。
今夜父親に会ってきましたが、(前回はお正月に会った)
かなり痴呆が進んでいますね(泣)
苦渋の選択になりますが結論は施設ということになって
しまいます。

本の件、色々とお気づかいいただきましてありがとう
ございます!

v-343京都のココママさん
ママさんのお母様、よかったですね。高血圧だったんですね~
お年寄り特有の呆けと認知症の区別はなかなか難しいと
思いますね。
母親が明日退院しますが、もう介護は限界にきており、父親は
施設へ、、、ということになります。
可哀想だけど、家族皆が共倒れになるわけにはいきませんから
苦渋の選択ではありますが、そうせざるを得ません。

今週一週間本当に疲れました。
こうしたことは何も我が家だけではなく、他にもたくさんある
ケースなんでしょうね。

No:3150 2011/02/13 23:53 | junjun #- URL編集 ]

お返事の続きです~

v-343りんごの木さん
何故か動画がUPできません。UP方法は2つあるけど両方とも
できません~
(りんごの木さんもfc2ですよね?)
PC音痴なのでエラーが出たらお手上げです(笑)

父親のことは皆の意見が一致し、揉めることはないと思います。
(ご近所さんも知ってるし、、、)
一番優遇される意見は兄と私ですしね。
ここずっと母親を見ていたらもう限界に近いなと感じていました。
今回の入院がよいきっかけになったと思いますね。この入院が
なかったら母親は我慢して介護を続けていたと思います。
昔人間だから決して自分からはgiveしないと思いますね。

正直先週一週間、とっても疲れました。
今週はちょっと楽させてもらおうかな(笑)

v-343りんみるさん
この一週間「老い」ということを真剣に考えることができた一週間
でしたね。
疲れましたし(苦笑)
そう、誰もが通る道ですよね。
母親は明日退院で、もう自分のことだけ考えて今後残りすくない
人生を後悔することなく送ってほしいと思います。
父親は施設ということになりますが、認知症も病気ですからね。
可哀想だとは思いますが、致し方がないことですね。

v-343チャコぼすさん
母親は無事明日退院です。暫く療養しないといけませんが以前の
体に戻ると思います。
問題の父親ですが~ すぐに入れる施設はありません。
暫く病院に入院し(何かしら裏の手を使ったようです)
その間に受け皿をさがすようです。
実家に近い施設が順番待ちで次、父親の番ですが一人分
空かないと入れませんよね。
どこもこういった施設は満杯ですよね。それだけこの国の老人
問題が深刻っていうことになりますよね。

慌ただしい日々ですが、ランへ連れていくのも気分転換に
なりますよね。
普通の散歩に行くより飼い主は楽できるし(笑)

No:3151 2011/02/14 00:11 | junjun #- URL編集 ]

(^o^)/

お母様、退院が決まってひと安心ですね♪
お父様のこと・・・
施設、っていっても色々あるようですし、
御本人にも、家族にも良い環境の良い施設があると
いいな~って思います。
ウチのマンションにもお母様を苦渋の選択で
施設へ・・・ということがありました、が
色々調べて とても良い環境の施設を見つけたそうです、
入ってみないとわからないことってあると思いますけれど、
みんなのため、に 良い方向へ進むことを祈っています!!

コッカスパニエルちゃん・・・
今でも ジ~ンとしちゃいます
子供のころから20代前半まで一緒に暮らしていたので
今でも・・・ 思い出しちゃいますねぇ~

相変わらず、みんなの会話が楽しい~ (^u^)
junjunさん  ホント ウケますぅぅ~ ぷぷ♪

No:3162 2011/02/17 10:18 | 星月きらりん☆ #kBSm8tMw URL [ 編集 ]

コメントありがとうございます。

v-343星月きらりん☆さん
退院した母親、介護から解放されて生き生きして
いるかと思ったら、何だが、ぼ~っとしていて今度は
母親も、、、、なんて思ってしまいます。
あと残り少ない人生なんだからこれからは自分のこと
だけ考えていればいいよって言ってはいるのですが。

父親は突然のことでしたので施設に空きがなく、現在は
「奥の手」を使って普通の病院に入院させています。
その間に受け皿を見つけるということなんです。
申し込んであった施設、順番が次父親なんですが
まだ空きません。(死ぬのを待っているのか、他へ移るのを
まっているのか?)
病院でも結構やんちゃ(暴力行為)いってるようで、、、、
先日も夜遅遅く兄に呼び出されました(泣)

よく聞く話ではありますが、現実に自分に降りかかると
本当、大変だなって思いますね。

コッカー、飼ってらしたんですね。この子、姉弟と接触も
ナシですぐに帰ってしまったようです。
皆、私が吹き出し付けた見たいに喋っていたら楽しいなぁ。

No:3166 2011/02/18 04:29 | junjun #- URL編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |