3年前のこと&初納豆

今日は3月9日。
3年前の今頃、ハナはすでに発病していてちょうど
歩けなくなった頃であった。


3月1日の夜散歩で側溝に落ちたハナ。
私はその時、「どうしたの?ハナ。落ちちゃったね」と
笑いながらハナに話しかけた。


夜で暗いから白内障になりかけているハナだったので
ただ見え難くなっていたから側溝に落ちたのだと思っていた。
(白内障予防の目薬は毎日点眼していました)


ハナ6


その後もまったく普通にしていたハナだったからまさか、
ハナの命を奪ってしまう恐ろしい病魔に侵されているなどと
微塵にも思っていなかった。


明けて翌朝。
お散歩に行こうとしたら明らかにハナの歩様がおかしい。
後ろ足がもつれている。
ただ事ではないと思った私はすぐに病院へ。
様々な検査のあとで思わぬ病名を告げられる。


突然で予想だにしていなかったため、獣医とのやり取りは
あまり記憶にない。
この日は休日で午後からいつも訪れる公園へ連れて行って
やる予定となっていた。


獣医に聞くと長時間散歩は止めた方がいいと言われる。
でも、私は公園へ連れて行った。
結局その時の散歩がハナにとって「最後の散歩」になってしまった。


ハナ1


私は連れて行ってやってよかったと思う。
もし、連れて行かなかったら、悔いが残ると思ったから。


その後20日間の闘病末、ハナは天に召された。


春間近のこの肌寒い季節、ハナの闘病中のことを思うと
やっぱりこの季節、私は今も好きになれない。



     ☆               ☆



先日、おやつとして与えた(私が大嫌いな)納豆


今日は本物の納豆を与えてみた


久しぶりのおからハンバーグ。
(最近忙しくしているので手作りもサボリがちごめんよ~)


002_convert_20110308231536.jpg


その上に目玉焼き(半分ずつね)とコネコネした納豆をトッピング


003_convert_20110308231619.jpg


はい、どうぞ~
まったく「マテ」が出来ないおバカな姉弟


アルフはあっと言う間に完食
(写真を撮る間もない


009_convert_20110308231725.jpg


いつまでも食器に執着してますよ~ 苦笑


017_convert_20110308231921.jpg


ねーさんは相変わらずモタモタ


010_convert_20110308231829.jpg


アルフの熱い視線を感じながら、食べてます~
(アルフもねーさんの怖さを知っているから取りません 笑)


015_convert_20110308232011.jpg


うんうん、二人とも納豆好きみたいだね
また、今度あげようね。

スポンサーサイト

コメント

ハナちゃんは病気が発覚してから亡くなるまで早かったんですね
心の準備ができないままだったと思います
でもハナちゃん、最後の公園散歩にも行けたしjunjunさんがずっと付き添ってくれたこと、忘れてないと思いますょe-53

ごはんで納豆食べるんですね
ソラも以前あげましたが、食べた後、、ぬるぬるなまま足を舐め臭くなってしまったので、それ以来あげてませんe-263
手作りハンバーグおいしそうですe-68

私も2月後半から毎日、3年前は・・って色んな事を思い出してしんみりしてます。
何年経っても3月は涙もろいんでしょうね。
それと同時に、今は幸せな毎日なんだという事を実感してます。

ハナちゃんの最後のお散歩に行った事、間違ってないと思います!
私も3年前の事を思うと、長く生きられないんだったら
嫌いな病院に毎日通って治療なんてしないで
ずっと家でのんびり過ごした方が、チャコにとって
良かったんじゃないかって思います。
今思えばですけど・・・

ちょうど今日のブログに書きましたけど、納豆はとても良いサプリだそうですよ!
免疫力を上げて、とにかく体に良いらしいです。
薬だと思ってjunjunさんも挑戦してみてください♪

ハナちゃんも天使になった季節ですね。だんだん暖かくなってきて、桜が咲き始めたり、普通ならうきうきする季節なんでしょう、でも私は毎日うつうつと過ごしていました。でもその日を過ぎると少しすっきりした気分です。納豆はローマロも大好き!食後のキスは困りますが~

ハナちゃん、病名が解かってから逝くまで早かったですね、覚悟していても、ショックなのに
 junjunさん、相当ショックが大きかったと思います
うちも、春になると思いだします
 丁度毎日通院していて、毎回覚悟をして下さいと
言われていた頃なので
それでも、春は好きだな~
ニカと一緒に見た桜が咲くので・・・・・・・

納豆ごはん、いいな~
これで、血液サラサラだね
チャコちゃんもアルフ君   笑

大好きな我が子が旅立ったあとも、季節は巡る。
同じ季節を迎えるのって、心の痛みを反芻するようで辛いですよね。。。
3年経とうとも何年過ぎようとも、涙が枯れることはありませんよね。
わたしも去年の今頃は、まだ何も知らずにいました。
5月が近づくにつれ、時々、そう、しんみりして‥。
ハナちゃんの最後のお散歩、同じ立場ならわたしだってjunjunさんと
同じことをしましたよー絶対☆

おからのハンバーク、やっぱり美味しそう♪
納豆、そのままもOKなんですね(^-^)ワオ!
うちもフリなら、いけそうだ~(笑)

ハナちゃん最期の頃は歩くことができなくなったのですね(涙
歩けるうちに好きな公園でお散歩できてよかったですね

私も我慢をさせて少しだけ寿命を延ばすより 好きなことをさせてやりたいと思っていました。

お二人は納豆大好きなのですね~^^
へんりーは納豆はくねくねして体ににおいを付けるものだったようです(苦笑

もう、3回目の春が来るんですね~ ハナちゃんが虹の橋の袂に行った時の話を思い出させるブログは、ほんと胸がキュンとなります。最後の散歩、ハナちゃんしあわせだったでしょうね(*^_^*)


納豆、私も好きなんですがうちの家族も大の苦手で
食卓にはのぼらないんですよね~

皆様、お返事大変に遅くなりました<(_ _)>

v-343ソラママさん
ハナはあっと言う間に逝ってしまいました。があの頃は
私自信がいっぱい、いっぱいでしたね。
今思うと、もっと生きていてほしかったなって思います。
最後の散歩、連れて行ってよかったですよね。
それがなければもう少し、歩けていたかもしれないと
思ったりもしますが、あれでよかったと思います。

納豆を食べた口でぺろぺろされちゃ、かないませんよね(苦笑)
ハンバーグ、ぐちゃぐちゃになってしまうこともあるのです
が今回は上手くできました♪

v-343チャコぼすさん
命日がいよいよ近付いていますよね。チャコちゃん、
明日ですもんね。
3月、ほんと、辛い月ですよね。特に中旬頃になると
色々と思いだしてしまって、確かに涙もろくなります。

闘病中はやっぱり少しでも長く生きて欲しいと思うから
イヤなこと辛い治療等受けさせてしまうけど、それって
飼い主のエゴなのかもと思ったりもします。
ハナの場合は獣医さんにも見放された感じだったので
辛い治療は受けなかったのでそれはそれでよかったと
思いますね。
チャコちゃんもさあ、治療をと思ったら亡くなってしまった
んですよね。

納豆って体にいいとわかってるんですが、どうもあの
匂いが、、、、
う~ん、薬だと思って食べてみる???苦笑

v-343りんみるさん
りんちゃんは5日でしたよね。それもやっぱり3月。
皆が浮き浮きしだす季節に私もやっぱりどんよりとした
気分になることが多いですね。
今週末はちょうど3年になります。3年経ってもやっぱり
辛いですね。

ローマロちゃんも納豆好きなんですね。犬にとっては
あのくっさい匂いがいいのかしらん??
あとのキッスは確かに~ 笑

お返事の続きです~

v-343junさん
ハナはあっという間に逝ってしまいましたね。
闘病中もすごく大人しくて全然私を困らせることなく
逝きました。
お食事中の方にはちょっとあれなんですが、お尻も
汚すことなく(一度だけあったかな)おしっこも亡くなる
少し前まで外でしてくれました(支えて行きましたが)
最初の一週間くらいは希望もあったのですが、最後
一週間はもうダメなんだな、苦しまないようにとそれだけ
を願ってましたね。

そうですね、今年あたり、姉弟を連れて(ハナも来るかな?)
お花見に行こうかなって思ってるんですよ。
桜の花自体は私は大好きですので。
junさんも花見に行かれたらニカちゃんも一緒に付いて
来てくれますよね。

納豆は血液サラサラになるんですね。
大嫌いだけど、ちょっと食べてみようかなという気に
なってきましたよ(笑)

v-343りんごの木さん
ハナは3月1日に発病し、19日に逝きましたのでほんと
3月は辛いです。
今日15日も3年前は、、、と思いだしていました(涙)
日本は四季があるから、どうしても辛いことがあった
時期というのは季節の移り変わりと一緒にその辛い
思いも動いているように思えます。
ベルちゃんは5月25日でしたよね。
その時期になるとりんごの木さんもお辛いですよね。
お散歩、やはりりんごの木さんも同じお気もちなんですね。よかったぁ♪
もっともその散歩に行かなかったらハナはもう少し長く
歩くことが出来たかも知れません。
でも、でもしっかりと歩ける時に連れて行くことができて
よかったと思いますね。ハナもそう思ってくれてると信じています。

納豆、他のわんこさんも皆、好きみたいですよね。
ルーちゃん、フリさん、アイちゃんもどう??

v-343へんりままさん
そうなんです、ハナ、亡くなる10日ほど前から歩くことが
できなくなりました。
お散歩が大好きだったハナだったので、本当に可哀想
でした。
でも、最後のしっかりと歩ける時にロング散歩に連れて
行ってやることが出来てよかったと思います。

長生きしても我慢我慢の生活ではその犬にとっても
幸せとは言えませんよね。
へんり君もしっかりとその犬生を生き抜いてくれましたよね。

あららぁ、へんり君、体に納豆を?? (驚)
後が大変だったのでは??苦笑

v-344chipママさん
今月19日でもう丸3年になります。
そんなになったのかしら?いや、まだ3年しか経ってない
と両方の思いがありますね。
3年前のこのころは、もうお別れが近付いていると覚悟を
決めていた時期でもあります。

最後のロング散歩、ハナは後ろ足がふらつきながらも
しっかりと歩いていました(涙)
あの時、迷ったけど、連れて行ってよかったなと思います。

納豆はママさんだけが好きでパパさんも娘さんも嫌い
なんですね。
あれってこっそり食べてもの匂いが残るから家族にも
嫌がられるかもしれませんね。
Secret

プロフィール

junjun

Author:junjun
FC2ブログへようこそ!
亡きハナを思いつつ、2歳で我が家に迎えたコーギーのチョコ保護犬から生まれた腕白アルフと暮らす日々。そんな中ご縁があって妹クルミが仲間入り♪

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

いつでも里親募集中

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ペット
2300位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

1237位
アクセスランキングを見る>>