*All archives* |  *Admin*

2017/06
≪05  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   07≫
犬を飼うということ
先日仕事中に(おいおい)ぽちっとして購入した
「ある日犬の国から手紙がきて」


1時間足らずで読破(読破なんて大げさなものではないけど)


6編からなり、飼い主さんが愛犬と暮らし始めたころから
亡くなるまでを振り返る。
それに対して愛犬からの返信が届いたというお話


003_convert_20110609024323.jpg


一番心にぐっときたのが
「モクとおじいちゃん ~ごめんね~」


一人暮らしのおじいちゃんのために娘さんが子犬を
もらってきて、一緒に暮らしたというお話。
その子犬は虐待を受けていて、なかなか心を開いてくれず、
長い時間を経て、お互いがわかり合ったということであった。


004_convert_20110609024403.jpg


が、ある日突然、心臓発作でモクが亡くなってしまった。
落胆したおじいちゃんは後悔の念にとらわれる。


そこへモクからの手紙が~


その中におじいちゃんに対する感謝の気持ちと自分がいかに
幸せであったかということが書かれていた。


009_convert_20110609024530.jpg


最後に自分と同じような境遇な不遇な犬を助けてあげるよう
「ボクの弟か妹を飼うことをゆるします」と書かれていた。


他の5編も皆、涙しながらも心が暖かくなるストーリーばかりで
あった。


005_convert_20110609024448.jpg



読んでしまってからですが~
アルフ君が見事に齧ってくれました(泣)


*文内の画像はすべてアルフが齧ったものです





         ☆         ☆




今クール、唯一見ているドラマが
犬を飼うということ
今週末が最終回である。
(今から楽しみ~でも結末は悲しいかも


inuwokau_convert_20110609024059.jpg



このドラマの主人公はポメラニアンのスカイツリー
迷子犬となって愛護センターに送られたが、眞子(久家心)に助けられて
本郷家の一員に


飼い主がわかり、元飼い主の元に戻ったがその後、スカイツリーに
腫瘍があることがわかり、本郷家に戻されることに
このときの勇次(錦戸亮)と元飼い主のやりとりに涙があふれて仕方がなかった


その後色々あったが経済的にも苦しい中で、スカイツリーを飼うことによって、
本郷家は笑顔と愛情のあふれた素敵な家族になってきた


ところがその直後、スカイツリーの病状に関する"悲しい事実"を告げられ…!


【犬を飼うというと 公式サイトより 最終回予告】


その日から、眞子と大(山崎竜太郎)の兄妹は夏休み返上でスカイの
面倒を見ることを決意。
勇次と幸子(水川あさみ)はそんな子どもたちと一緒に、犬というペットの
存在はもう本郷家にとって大切な家族なってしまったスカイを見守り、
出来る限り一緒に過ごす時間を持とうと誓う。
目の前に立ちはだかる、悲しい現実。しかし、そこに家族一丸となって
直面することで絆を深め、幸せを噛み締めていく本郷家。ところが…。


02.jpg


数日後、勇次と幸子は、団地の自治会長に呼び出される。
「今年の12月末日までに退室していただく」
 本郷家が禁止されているペットである犬を飼うことを貫き通したことに対し、
遂に管理組合が決定的な措置をとったのだ! その通達に、勇次と幸子は…!?


予告だけでも胸が熱くなる最終回らしいあらすじである


週末の夜のドラマとしては、とても出来の良かったドラマ「犬を飼うというと」
毎週、笑いあり、涙ありでとっても楽しみにしていた。
中でも脇役の泉谷しげる(勇次の元上司)と杉本哲太(獣医)がとても
いい演技でいい味を出してると思った。


03.jpg


これで最終回を迎えるかと思うと一抹の寂しさがある。
出来れば、最終回を迎えることなくいつまでも観ていたい
ドラマのひとつである。


しかし、実生活の中でも犬を飼うと悲しいお別れという
最終回を迎えなけれならない。


週末は、じっくり腰を据えて「犬を飼うということ」の最終回を
見たいと思う。どんな悲しい結末になろうと、、、

スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

No title
私みも涙を抑えつつ 読んでましたよ

いつかハナちゃんからもお手紙
届くと良いですね
私もエルのを待っています

それにしてもアルフちゃん
やってくれましたね 

このドラマは 見てないですが
「星を守る犬」 この映画は 観てみたいと思ってます
No title
「ある日犬の国から手紙がきて」
読めません・・・
「犬を飼うということ」
このドラマ意識して見てないんです・・・
たぶん 泣くから。。。
「星を守る犬」
胸が疼きます・・・
情けないことですね。。。
No title
見てます・・・
明日最終回なんですよね
深夜なので録画もして~

病気を丸ごと受け止めて・・
幸せな家族の中での闘病は辛いけど楽しい
スカイはそんなお顔してますもんね

病気と闘う 病気と共存する
うちの課題でもありますからね
No title
どんなにいい本でも、アルフ君にとっては、おもちゃなんですねぇ。
ハナといっしょで、「紙もの」が好きなのでは?
大切なご本なのに、ごめんなさい。(←私が誤る筋かどうかはわかりませんが、ハナの代理で・・・)

犬や子供がからむ「いいお話」系は、本でもドラマでも、NGです。
気分が落ち込んじゃうので・・・。

このドラマを見た人が「ペットは病気しても、年をとっても、最後まで飼いつづける」と思ってくれるようになれば、大成功ですね。
No title
そういうお話なんですね。
とてもステキなお話・・・でも私は読めないかなぁ。
涙が止まらなくなりそうで・・・
でもアルフ君が、和ませてくれましたね。

チョコちゃんとアルフ君のリードとカラー、とっても似合ってますね!
アルフ君、カッコいい~!
チョコちゃんも、オシャレなおねえさん♪って感じです。

お友達のサリーちゃん、手術したんですね。
今頃は、もうおうちに帰ってきてるかな。
ベルちゃんもこれから手術するんですね。
少しの間、アルフ君と会えないのが寂しいですね。
無事、手術が終了する事をお祈りしてます。
No title
犬と言う生き物が、わたし達人間に与えてくれるものは、
計り知れないですね‥。愛情と信頼と、もっとたくさんのもの。。。
ワンコ達に幸せを!のはずが、人をそっと優しく、支えてくれて
いるのはワンコ達なのですよね。

本とテレビ。
涙が溢れて来てしまって‥。
うまく伝えられそうにありません。
まとまりのないコメントお許し下さいね(T-T)


皆様、コメントありがとうございます。
v-343ランままさん
6編とも心にぐっとくるお話ばかりでしたよね。
特にままさんはエル君を見送られたばかり
ですから、お辛い気もちもあったかと、、、

エルくんからのお手紙、時々届いているようですね。
ハナからは最近さっぱりです。

このドラマ、時間帯が遅いですからね。
「星を守る犬」公開されましたね。
我が家の近くの劇場ではやってないのでちどうしようかと
思案中です。

v-343くりくり2さん
愛犬を亡くすとこういった本、映画、ドラマ見れないって
おっしゃる方多いですよね。
私もハナを亡くした時見たくなかったです。
ハナが亡くなる前に「犬と私の10の約束」でしたっけ?
前売り券を買ってしまっていて、、、
結局ずいぶん後から観にはいったのですが、
初めから涙、涙でしたね。
お返事の続きです~
v-343京都のココママさん
ママさんもみてらっしゃいます?
動物・子供が出てくるドラマ・映画は
涙ナシではみれませんよね。
ましてやママさんはココちゃんが病気と
戦ってるということもありますし。

最終回、涙、涙でしたよね。
スカイちゃん、幸せでしたよね。そして本郷家も☆

心に残る、ドラマの一つになりました。

v-343ubazakuraさん
アルフ君、退屈だと(運動不足)だと本を悪戯する
ようです。
この本にも漫画とかやられました。漫画はそうショック
ではないですが~

ubazakuraさんも犬、子供のドラマ等はNGですか?
私は必ず泣いてしまうんですが、やっぱり見ちゃいます。
このドラマを見て、「犬を飼ったら最後まで」と一人でも
多くの人が思ってくれたらいいですね。

v-343チャコぼすさん
チャコぼすさんもこういった本、NGですか~
だったらドラマもNGかな?
私も泣いてしまうのはわかってるのですが、
話題になったりすると見ちゃうタイプです。

アルフのカラー、リード似合ってますよね。
写真を送ってくださいとSさんから言われているのですが
なかなかいい写真が撮れません。
ねーさんもよく見えないけど、似合ってますよ♪

サリーちゃん、無事手術済みました。が卵巣にちょっと
異変があり、このタイミングを逃したら大変なことに
なっていたということです。
ベルちゃんは明日ですね。アルフ、しばらく会えないから
寂しいかもですね。

v-343りんごの木さん
わんこと暮らして、その時が来たら、、、
しばらくは後悔とか、なぜ?とか色々思うのですが
時間が過ぎ、自分の中で愛犬の死を受け入れることが
できたら、その先は感謝、感謝の気持ちになりますね。

りんごの木さんはまだベルちゃんとお別れして1年ですもん。
お辛いのは当たり前です。
ドラマは終わってしまいましたが、本の方は、もう少し後に
読んでいただきたいなって思います。
私は・・・

このドラマ見れないな~と思いました・・・
でも、 何回か見てしまって・・・(^^;)

最終回の前の週・・・
ラストが もう・・・
ココで涙ポロポリ 鼻水グチャグチャ・・・
もう ダメでした・・・

バカバカしいくらいハッピーエンドじゃないと
動物モノは見れない・・・

今ロードショー中の星守る~もダメ、

ほっこり心が温かくなる、なんて言われても
切なくなっちゃうもん・・・  (T_T)

コメントありがとうございます。
v-343星月きらりん☆さん
私も最初は見るつもりはなかったのですが~
新聞でちらっと見ていて、何となくといった
感じなんですよ。

最初の方は犬の遺棄、愛護センターの様子が
ありで、スカイが死んでしまうとは思っていなかった
んですよね。
でも途中から、、、覚悟してましたけど、やっぱり
ああいった場面は辛いです(涙)

公開中の「星守る~」は最初から主人公と犬が
亡くなっていたという場面から始まるみたいですね。
私は少し迷っているのですが、公開してる劇場が
遠いし、たぶん見に行かないと思います。

プロフィール

junjun

Author:junjun
FC2ブログへようこそ!
亡きハナを思いつつ、2歳で我が家に迎えたコーギーのチョコ保護犬から生まれた腕白アルフと暮らす日々。そんな中ご縁があって妹クルミが仲間入り♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
いつでも里親募集中
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
1938位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

1040位
アクセスランキングを見る>>