*All archives* |  *Admin*

2017/06
≪05  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   07≫
ネタがない、、、
あ~あ、ブログネタがありません


お散歩もちゃちゃっと短時間だし、
姉弟のご飯もワンパターンだし(笑)
トラブルで病院へ行くこともないし~
(それはそれで喜ばしいことですよね)


は~~、困った、困った


困ったと言えば、8月に滋賀県まで遠征して行った
ねーさんのピンクの歯


歯治療の専門の先生が東京から一ヶ月に一回滋賀県まで来られるから
その先生に写真を診てもらってその結果を電話しますとのことだったのに
もうかれこれ1ヶ月も経ったのにがない


ということで不本意ではありますが(笑)こちらから
してみました。
(折り返し獣医さんからありましたよ~)


以下、長くなりますがよろしかったら読んでくださいね
(こういった症状が出てしまった時のご参考までに)


2010_07090007_convert_20110917005557.jpg


結果、一度は全身麻酔をし、レントゲンを撮るということ。


歯髄液が歯髄腔を通っているのならば今後歯の根元、または
骨にまで達し、炎症を起こす可能性があるが、その歯髄腔が
狭まっていて歯髄液が止まっていれば年齢的なこともあるから
放っておいてもよいのではないかという結果でした。



2010_07090001_convert_20110917005514.jpg



それで麻酔の負担を少なくするためにレントゲンを撮ると同時に
悪ければ治療、または抜歯をするということになりました。
治療となると何度も診察を受けることになり(費用的なことも含め)
抜歯がよいのではないかとも言われました。

*治療とは、歯髄液を抜き、詰め物をするということ。


2010_07090006_convert_20110917005409.jpg



東京から月一で来られる先生の予定に合わせ、来月以降の
受診となります。



何とか歯髄液が止まっているといいなぁ
(そうすればねーさん、痛い目しなくってもいいもんね。
 あっ、歯はピンクのままだけど 苦笑)



2010_07090002_convert_20110917005316.jpg


ねーさん、ちょっと大変だろうけど、安泰な老後を過ごすためだから
頑張ろうね


スポンサーサイト

テーマ : ペットの健康・病気・怪我
ジャンル : ペット

Secret
(非公開コメント受付中)

No title
ブログねたが
ない方が毎日 平穏無事に過ごしているって事ですから
良い事なんで゛すよ

でもチョコちゃん
少しおおかがりな事になりそうだけど・

まずレントゲンを撮ってみてからの
ようですが・ 本当に良い方向に
治療の方 なってくれると良いですね
No title
ブログのネタが無いとホント困るよね
 それでも
   無いと言う事は平和と言う事ですよ

チャコちゃん
 治療が一番負担が掛からないけど
   レントゲンで麻酔をかけるのなら
いっぺんで済ませちゃった方がいいですよね
No title
こちらは変なネタが飛び込んできて困りました(汗

何も特別変わったことがなくて 平穏が一番ですよね
嬉しいネタは飛び込んでくれてもOKですが・・・・

チョコちゃん いずれにしても全身麻酔での検査になるのですね~
ピンクのままでも 抜歯や治療にならないといいですね
No title
チョコちゃん歯、心配ですねe-330
人間の治療みたく詰め物とかもありなんですね
何だか抜糸というと、ちょっとさみしい気持ちもしますねe-263
抜歯にしろ、詰め物の場合も全身麻酔ですかe-3
おだいじになさってくださいね

ソラ4歳になり、歯がだいぶ茶色くなってきたのでそろそろ歯石とりやろうかなと思ってます
全身麻酔のようですe-330
費用が2万、ちょっとお高めですよね~
No title
まだまだ暑くて、お散歩もままなりませんねぇ。

チョコちゃん、歯の治療がうまくいくといいですね。
ワンコは人間と違って我慢することができないので、なにをするにも「麻酔」になってしまうのが、かわいそうですね。

我が家の2匹は、歯に関してはまったくケアしてません。
それでもシロは、今の所、歯抜けもなく元気にご飯食べてます。
ハナは、時々変なものをかじっているので、時々チェックしたほうがいいかしら・・・・。
皆様、コメントありがとうございます。
v-343ランままさん
そうですよね~ ブログのネタがない方が
平穏な日々を送ってるってことですよね。

チョコねーさんの歯、歯髄液が何とか止まって
いてくれれば、問題ないんですが、、、
やっぱり全身麻酔って負担になるだろうし、万が一
ってことも実際にありますから心配ですよね。

どちらにしてもちょっと大変です。飼い主も 笑

v-343junさん
ブログネタに困るほどの方が平和何なんですよね~

ねーさん、年齢も9歳なのであまり麻酔掛けたくない
んですよね。
どうせ掛けるのなら一度で済ませた方がいいですもんね。
治療しなくていいのが一番なんですが、、、
入院などせずに治療も待っている間に済むようです。

でも全身麻酔となるとやっぱり心配です。
万が一ってこともありますもんね。

v-343へんりままさん
大変でしたよね~ 一度でなく二度目があるとは
思いませんでしたよね。
幸い人間には被害がなく不幸中の幸いでした。

検査のために全身麻酔は必要不可欠なんですが、
何とか治療せずに検査だけで終わるといいなって
思います。
麻酔は万が一ってこともありますから、、、、

v-343ソラママさん
犬の医療も最近は人間と同じですよね。
白内障の手術もあるらしいですよ~
抜歯となると容姿的にちょっと心配なんですが~
詰め物となると何度も診察に通う事になるだろうし、
費用的にもお高くなるようです。
抜歯だけでも6~7万円かかると言われています。

ソラ君、歯石取りするんですか?確か大阪の獣医さんで
麻酔なしで歯石取りしてくれるところがあるらしいですよ。
ネットで調べたらヒットすると思います。ご参考までに。

v-343ubazakuraさん
先日はメール&電話を突然に済みませんでした。
予定に入れていただけるようで嬉しいです♪

台風の影響でちょっと涼しくなりましたね~
このまま涼しくなってくれるのかしら?

犬はじっとしていませんから、特に歯のレントゲンは
麻酔なしでは無理でしょうね。
精神安定剤みたいなものではダメなのかなとも思いますが。

シロちゃん、歯全部あるんですね。ハナもせっせと歯磨き
していましたので、亡くなるまで全部あって比較的綺麗な
歯をしてましたよ。

ハナちゃん、変なものガジガジするんですね。時々口を
開けて、見て上げるのがいいかもしれませんね。
こんばんわん☆

全身麻酔って・・・ ほんと心配ですよね
先生は、絶対とは言い切れないけれど
今の全身麻酔はとっても安全です、って
何度言われても・・・ やっぱりドキドキ・・・

1ヶ月に1度東京から来る獣医さんって藤田先生じゃないですよね?!
関東で1番の歯専門の先生、ってことで
ウチでは この先生の病院を選ばせていただきました、
その分野で得意な先生にお任せするのが安心ですよね。

チョコねーさんが1番良い方法で
スッキリばっちり心配のないような結果になりますように!!!!!

それにしても~
チョコねーさん、 最近パピちゃんみたいに可愛い~(*^_^*)
コメントありがとうございます!
v-343星月気らりん☆彡さん
東京から来てくださる先生の名前、聞いてないんですよ~
今度電話する時に聞いてみますね☆
こちらは歯の専門の獣医さんってほとんどないんです。
お隣の愛知県にも1件あったと思いますが、遠いんですよね。

全身麻酔、心配ですよね~ 治療となると検査の段階より
また麻酔を追加するのでは?と思います。
そうなると益々心配。
でも任せるしかないですよね。

何とか歯髄液が止まっていてくれたらいいのですが、、、

済みません。ねーさんの写真、サマーカットしたての時の
写真で、今はもう元通りになっちゃってます。
プロフィール

junjun

Author:junjun
FC2ブログへようこそ!
亡きハナを思いつつ、2歳で我が家に迎えたコーギーのチョコ保護犬から生まれた腕白アルフと暮らす日々。そんな中ご縁があって妹クルミが仲間入り♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
いつでも里親募集中
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
1938位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

1040位
アクセスランキングを見る>>