*All archives* |  *Admin*

2017/06
≪05  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   07≫
ダブルお見舞い
先日1/24の仕事中、実家の兄より携帯に電話が。


何事かと出てみると
「親父が肺炎になって入院した」とのこと


施設に入っている父親が食事を戻した時に気管支の方に入ってしまい、
それで熱が出て、肺炎になったということらしい。


命に別条はなく、今すぐどうということはないと聞いていたので
1/28(土)に母親と一緒にお見舞いに行ってきた


病室に入る前、すでに廊下で父親の寝息というか鼾が聞こえてきた
兄より絶食中で点滴をしていてずっと寝ていると聞いていたけど
その通りであった。


点滴治療をし、2週間程度で退院できるとのこと
退院といっても施設へ戻るだけのことだけど(涙)
そうそう、お正月に施設で書き初めをしたのであろう。
他の入居者の方は「夢」とか「春」とか書いてあったのだけど
父親は「早く帰りたい」と書いていた
どこへ帰るの?家に帰りたい?のだろうかと思うと切ない


何をすることもなく、病室に10分ほどいて、次にお見舞いに向かった先は、、、



ハナの半弟のケンケンのお家
父親が入院している同じ町内にある


ケンケンも最近、老化が進んでいて、食欲がなかったり、散歩中に後ろ足が
もつれて転んだりしていると飼い主である従妹から頻繁にメールをもらっていた。


最近ずっと会っていなかったケンケン


元気かなぁと心配しながらお宅へお邪魔する。
ケンケン、元気そうやん


011_convert_20120130012756.jpg


それは薬が効いていて、その前は食欲もなく元気もなかったらしい

知らない人には必ず吠えるケンケン
私のこと、覚えているのかまったく吠えず。
ケンケン、覚えていてくれた?


012_convert_20120130012913.jpg


少し、お散歩をさせてみる
動画でどうぞ~


ケンケンの病名は?ですが、歯槽膿漏からきているようだ。
歯槽膿漏のため、その影響で鼻から膿と血が出ている。


麻酔を掛けて歯を抜くといいのだろうけど、14歳と高齢のケンケン。
そのまま、、、、という可能性もあるため、そういった治療は
しないとう方針だと聞いた。


私も同じ立場だったら、やはり同じようにしただろう。

おやつをもらうケンケン


022_convert_20120130013108.jpg


お家の庭を散策するケンケン


025_convert_20120130013235.jpg


思ったより元気そうでちょっと安心

「また来るよ」と言って頭をナデナデしてお暇してきた。

帰宅中の車の中での母親との会話。

父親の見舞い時間より、ケンケンのお見舞い時間の方が長かったよね

獣医より老衰と言われているケンケン。
この冬を乗り越えれば、まだまだ長生きできると思う。

頑張って春を迎えようね、ケンケン

スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

お父様
 肺炎なんて
  大変ですよね、
 誤食で肺に物が入るのって大変な事になるですね
  私もすぐに肺に物が入るので気をつけてますが
   お父様お大事にして下さい

ケンケン君も・・
ジュンより遥かに若いのに
  老衰なんて言われるとは悲しいです
 ジュンが癌で手術したのって15歳なので
 よく手術をしたと思うよ
 何か他の手当てが出来ると良いのにな(>_<)
誤飲性肺炎は、クセになりやすいと聞きます。
ホームの方へ食事の介助をお願いできるといいですね。
お早い回復をお祈りします。
ケンケンちゃん、片足を上げてチッコ出来るんだもん、
ぜんぜん元気♪
好奇心も旺盛でお散歩も楽しそうです。
老衰で、自然に死を迎えられるって幸せなことですよね。
私も、苦痛が無いなら手術はしないと思うなぁ~^^
これからいろんなニオイが楽しい春が来るよ♪
ケンケンちゃん、暖かくなってもっと元気になれるといいですね♪
お父様の一日も早いご回復をお祈り申し上げます。

ケンケンちゃん、動画では元気そうですね。
シロも後ろ足がもつれるような感じのときがあったのですが、グルコサミンの注射で復活しました。
今は毎日サプリ飲んでます。
ケンケンちゃんも、原因がわかってうまく対処できるといいですね。
お大事に
誤嚥ですねぇ・・・
よく繰り返すと聞いたことがありあす
気をつけて~と言っても難しいですね

ケンケンちゃんも加齢によるもの
麻酔は怖いですから・・・
できるだけお世話になりたくないですよね
春が早く来て過ごしやすくなりますように
高齢者の誤嚥性肺炎はよくありますけど
それがきっかけで亡くなる事も多いと聞きます。
junjunさんのお父様の場合は軽かったようで、良かったですね。
「早く帰りたい」というお父様・・・その願いが叶う日がくると良いですね。

ケンケン君はしっかりした足取りだしまだまだ元気ですね!
きっと若い頃からたくさんお散歩してたんでしょうね。
ずっと前ですが、近所にも歯から鼻に濃がたまって悪化したワンちゃんがいました。
やはり治療は難しいと・・・
動物の医療が進歩しても、実際はなかなか難しいですね。
あとは本犬の治癒力に期待したいですね。
お父さま大変でしたね
誤嚥性肺炎はよくありますね
早くよくなってお口から食べられるようになるといいですね
お父さまの「早く家へ帰りたい」の文字は見ていてつらいもの
があったでしょうね

ケンケンちゃん14歳ですか?
見た目は お顔もあまり白くなっていないしシッポも上がっていて
若く見えますね
やはり歯で苦労しているのですね(涙
獣医さんも年齢で”老衰”と判断してしまうようなところがある
ように思います
(へんりーは12歳前でそうでした(泣)

早く暖かい季節になるといいですね☆
よかったぁ
入院するって、あんまりよくんだろうけど
無事でよかったですね。
うちの父は肺気腫をやってるので
肺炎は命とりです・・・

ケンケン、14歳とは思えないです。
老衰と言わないでよって感じ(笑)
こんにちわん・・・
お父様 大変でしたね

誤飲性肺炎ってコワイって聞いてましたけれど
命に別条ないってことで安心しました! 良かったですね!!
「早く家に帰りたい」って、ドキっとして切ないですね
お父様 お大事に!
早くお元気になりますように!!

ケンケン可愛いですね~
14歳には見えないですね~ びっくり! (@_@)
歯槽膿漏って怖いですね、やっぱり・・・
バイ菌が身体の方にいかないように注意してもらって
長生きしてもらいたいです!!
先日、親しいお友達のわんちゃんに腫瘍ができてて
歯肉炎からバイ菌が体内に入ってできたらしい、って
まだ検査結果が出てないけれど、お医者様のご意見だそうです、
最近きららの涙目がすごくて
よくみたら歯肉が少し腫れているのでスゴク心配になってます、
12歳だし・・・
やっぱりワンコも歯が命ですね~ (実感!)

お父様もケンケンも寒いけれど頑張って下さいねっ!!!

皆さま、レスが遅くなり申し訳ございません。
v-276junさん
もう間もなく2週間になるので退院も間近だと思います。
私が行った時は寝ていましたが、先日兄が行ったら
呼びかけに答えたそうです。
肺炎って高齢者にとって命取りになりますから。
父の場合は熱もすぐに下がり、そんなに重篤な病状では
なかったようです。

ケンケン、今日従妹から電話があって、寝たきりになって
しまいました 涙
おし●こもう●ちも自然に出てしまうようで、、、、
でも食欲はあるようです。
従妹、しっかりと面倒をみてくれています。
ジュン様は15歳で手術したんですよね。ジュン様の元気で
長生きの秘訣は何のかしら?

v-276エトママさん
今まで、父親は自分で食べていました。一度にたくさん
口に入れちゃったのかなぁ?
食事も形のあるまま食べてました。
退院したら流動食みたいなものになるかもしれません。
そして施設の方に介添えをお願いすることになるでしょう。
幸い熱もすぐに下がり、もう間もなく退院できると思います。

ケンケン、今日従妹から電話があって、寝たきりになって
しまいました 涙
おし●こもう●ちも自然に出てしまうようで、、、、
でも食欲はあるようです。
従妹、しっかりと面倒をみてくれています。
頑張って春を迎えてほしいです。
またお見舞いに行きたいと思います。

v-276ubazakuraさん
父親は間もなく入院して2週間になりますので退院間近
だと思います。
でも家には帰らずに施設に戻るんですけど 涙
重篤な状態にならずに良かったです。

ケンケン、今日従妹から電話があって、寝たきりになって
しまいました 涙
おし●こもう●ちも自然に出てしまうようで、、、、
でも食欲はあるようです。
従妹、しっかりと面倒をみてくれています。

シロちゃん、サプリで回復したんですね~
ケンケンは歯槽膿漏だったのに、どうして歩けなくなって
しまったのか?です。
歯槽膿漏の菌が神経を司るどこかに入り込んでしまったの
かも知れません。
お返事の続きです~
v-276京都のココママさん
誤嚥性肺炎ですよね。繰り返すんですね。
退院したら施設の方によく注意をしてもらわないと、、、
今までは形があるものを食べてましたが、今後は
流動食みたいなものになるでしょうね。

ケンケン、今日従妹から電話があって、寝たきりになって
しまいました 涙
おし●こもう●ちも自然に出てしまうようで、、、、
でも食欲はあるようです。
従妹、しっかりと面倒をみてくれています。

暖かくなる春を迎えてほしいです。

v-276チャコぼすさん
誤嚥性肺炎、高齢者に多いですよね。
それで亡くなる人も多いと聞きます。幸い父親は
熱もすぐに下がり、もう間もなく退院できると
思います。
家に帰れるのならいいけど、戻るのは施設です 涙

ケンケン、今日従妹から電話があって、寝たきりになって
しまいました 涙
おし●こもう●ちも自然に出てしまうようで、、、、
でも食欲はあるようです。
従妹、しっかりと面倒をみてくれています。

この日、お散歩も駆け足でできたし、元気だったので
こんなに早く寝た切りになるなんて思いませんでした。
歯槽膿漏の菌が神経を司るどこかに悪さをしたのかも
しれません。

少しでもケンケンには頑張っていてほしいな。
ハナの血縁関係のある弟ですから。

v-276へんりままさん
誤嚥性肺炎、高齢者にはよくありますよね。
飲み込む力が弱くなるのも原因の一つでしょうね。
もう間もなく退院できると思います。が、戻るのは
施設ですね 涙
「早く帰りたい」の文字を見て、母親としんみりと
しちゃいましたね。

ケンケン、今日従妹から電話があって、寝たきりになって
しまいました 涙
おし●こもう●ちも自然に出てしまうようで、、、、
でも食欲はあるようです。
従妹、しっかりと面倒をみてくれています。
こんなに早く、、、と思いました。歯槽膿漏からくる悪い
菌が神経を司る神経に悪さをしているのかも知れません。
(素人考えですが~)
ケンケンには是非、暖かい春を迎えて欲しいです。
ハナの弟ですから、、、、

v-276ららっちさん
誤嚥性肺炎でしたが、幸い熱もすぐに下がり、そんなに
重篤な状態ではなかったです。
兄が親戚等よびましょうか?と病院で聞いたら、そんな
重篤ではないと言われたようです。
皆さん、おっしゃっていますが癖になるようですので
気をつけないとですね。

ケンケンは今日従妹から電話があって、寝たきりになって
しまいました 涙
おし●こもう●ちも自然に出てしまうようで、、、、
でも食欲はあるようです。
従妹、しっかりと面倒をみてくれています。

確かに老衰と言うにはまだ早いですよね。
暖かい春を迎えて欲しいです。

v-276星月きらりん☆さん
誤嚥性肺炎でしたが、幸い熱もすぐに下がり、そんなに
重篤な病状ではありませんでした。
兄が親戚を呼ぼうとしたのですが、病院の先生にまだ
大丈夫ですと言われたようです。
「早く帰りたい」の文字を見て、母親と一緒にしんみりと
してしまいました。
退院しても戻るのは施設ですからね 涙

ケンケンは今日従妹から電話があって、寝たきりになって
しまいました 涙
おし●こもう●ちも自然に出てしまうようで、、、、
でも食欲はあるようです。
従妹、しっかりと面倒をみてくれています。

この日、お散歩も軽やかに出来たし、おやつも食べていたし。
信じられないんですが~
歯槽膿漏からの悪い菌が体のどこかに入ってしまったのでしょう。
(素人考えですが、、、)
まだまだ食欲はあるので、まだまだ頑張ってくれると思います。

きーたん、心配ですね。
涙目も心配ですが、歯肉炎、お医者さんに行かれた方がいいですよね。
プロフィール

junjun

Author:junjun
FC2ブログへようこそ!
亡きハナを思いつつ、2歳で我が家に迎えたコーギーのチョコ保護犬から生まれた腕白アルフと暮らす日々。そんな中ご縁があって妹クルミが仲間入り♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
いつでも里親募集中
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
2840位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

1516位
アクセスランキングを見る>>