*All archives* |  *Admin*

2017/07
≪06  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   08≫
2日連続のラン②
寒い一日でしたね。


曇り空で、空から白いものが降ってきても
不思議でない程、冷え込んだ一日でした


そんな寒い日でもランへgoの姉弟でした~
寒かったからか、ランには2~3家族しか来て
いませんでした。


でも、嬉しい出会いがあったんです
それをUPする前に前回の続きがあったんですよね。
ということで、その出会いはまた後日ということで、、、、




      ☆             ☆



11/25(日)この日はまずまず賑やかなランでした~


サリーちゃん、ロックくんは早めに帰られるため
昼前の11時ころにきていらっしゃいました~


082_convert_20121203001050.jpg


079_convert_20121203000559.jpg


3~4回会った頃のロック君とアルフはスルーだったけど
最近はお互いに姿を見つけるとそれは楽しいそうに
プロレスをします
こんな感じで 動画でどうぞ~





この日、ランで注目の的だったのがセントバーナードの
男の子と女の子


100_convert_20121203000734.jpg
(水を豪快に飲む男の子)


081_convert_20121203001324.jpg
(物静かだった女の子)


アルフは男の子の方に最初、今まで聞いたことがない
勢いで吠えていたんですよね。
どうしてかなぁ?と疑問だったのですが、、、、

動画でどうぞ~


ただ遊びたかっただけのようです



大きな子にも平気な小太郎君はあまりの大きさに
ビビってしまったのかず~っとママさんに抱っこ
されていました。
(少しの間、小型犬用のランで遊んでましたね)


093_convert_20121203000843.jpg


サリーちゃんとセントバーナードの女の子が挨拶してました~
なかなかいい感じ♪


078_convert_20121203001440.jpg


パパとママにと一緒に来ていたゴールデンちゃん
すっごく大人しかったですね。


095_convert_20121203000944.jpg



誰とも遊ばず、ただ私の後を付いて歩くか、他の飼い主さんに
ナデナデしてもらうだけのねーさん。
ランに来て、楽しいのかなぁ?


084_convert_20121203000646.jpg


ねーさん、楽しい?苦笑



*セントバーナードの飼い主さん、ご主人がこの犬種が大好きであると
 お聞きしました。そして子どもを望んでいらっしゃるとのこと。
 誰でもが飼える犬種ではないことと、多産系であるということで
 よく考えられた方が、、、とやんわりと奥さまに伝えておきました。
 はぁ~、今回もまた、、、、って感じでした。
 我が子の子どもを見てみたいっていう気持ちはよ~くわかるけど、
 今、犬の数ははるかに飼いたいって思う人の数を超えていますよね。
 (保健所にいる子達、里親募集をしている子、ほんと多いです)



ランに来られてるこういった考えの方には、これからもそのことを
伝えていくつもりです。




人気ブログランキングへ

 
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

おはようございます。
アルフ君とロック君のプロレス、イイ感じになって来ましたね^^
コロンと転んでおなかを見せるあたり、アルフ君大人のあしらい‥ふふふ
アルフ君の成長もまた、微笑ましい。
ホント、遊び上手、誘い上手☆

自家繁殖は、簡単に出来るけどそこには多くの難題があることに
気が付かない方があまりに多いですよね。
そんな話を聞くたびに、わたしもjunjunさんと同じ気持ちになります。
どうして、施設や管理センターの子に目を向けては下さらないのだろう。。
動物が好きだと言うなら、もっと犬猫たちを取り巻く現状を知るべきですよね。

junjunさんの善意の発言。
飼い主さんに響くことを願っています!!
セントバーナード君と並ぶと アルフ君は子犬みたいですね~(笑

さすがの小太郎君もあまりの大きさにタジタジ?
並んだところ見たかったような気もしますが 踏みつぶされそう

男の子と女の子がリボンの色で区別しているのがほほえましいですね^^

junjunさんいつも”啓蒙活動”ご苦労様です☆
こんなに大きなわんちゃんだと飼える方もより限られてしまうでしょうね
おはようございます♪

ねーさん ランではいつもニコニコで
楽しそうですよねぇ~

和泉市のワンちゃん達・・・
ほんとに悲惨です、
これは頭数が多いのでニュースになっているけれど
こんなことは
未だにいっぱいあるんでしょうね・・・
昨日も友人と話したのですが
この先何年か、ブリーダーさんには申し訳ないけれど
頭数を制限して
今 生きてる子たちを幸せに生きることを考える厳しい決まりを
作ってほしいですよね、
生類憐みの令は極端だけれど
ペットを商売にする人たちで
あまりにも人として最低な人が多すぎます、
ちゃんとしてる人たちも多いと思いますけれど
悲惨なことが多すぎますね・・・。

私は大阪の和泉市というと思い出す辛いことがあります、
数年前に 崩壊したブリーダーのワンちゃん達が
ブルセラ病ということで
全員・・・ 無理やり虹の橋に旅立たせてしまった
市役所のとった手段が許せません、
その時 その子たちの幸せを信じてお世話したボラさん達の
数人の方が 精神的なことから体調崩してしまったり
心の病気になったりしました、
そのワンちゃん達は初めての外出が
虹の橋へ渡るための移動だったんです、
悲し過ぎて、私は和泉市というと未だに震えます・・・

そこで起きた事件、
あのワンちゃん達、 元気になって
温かな家族をみつけられるように祈ります・・・!!!

アルフ君の大型犬好きは、ハナからの遺伝ですねぇ。
ハナも大型犬には遊んでほしくてワンワン言っちゃいます(^_^;)

こっそり動画に写っているチョコちゃんがかわいい♪

セントバーナードって、飼える人は限られてますよね。
生まれた子犬をすべて飼える人ならいいけれど、そうでないならかわいそうな子をつくらないためにも産児制限は必要だと思います。
junjunさんの思いが伝わるといいですね。
お返事、大変に遅くなりました。
v-276りんごの木さん
アルフはほんと、遊びの天才だと思います 笑
お互いに気が合えば上手に遊ぶし、合わない子だと
ちゃんとスルーしますから。
持って生まれたもの、なのかなって思いますね。

ロック君とは始め、全然絡まなかったから、ダメなのかな?
って思ったのですが、今ではお互い、顔を見るとすぐに
プロレスを始めるようになりしたもん。
もし、遊ばなかったら、天使になっちゃったベルちゃんに
何だか、悪い気がして。。。。。ほんと良かったです♪

自家繁殖、、、、そういった知識もなく、ただ♂と♀を迎えて
安易に子どもをという考えは絶対に止めてほしいですね。
それがまた不幸な子を生みだすっていうことに気づいて
欲しいです。

そう、りんごの木さんも私も「里親」ですよね。
保護された子、保健所にいる子たちを我が子に迎えると
いうことが当たり前の世の中になってほしいと思います。
その前にそう言った子がいなくなってくれるのが一番
いいのですが、、、

v-276へんりままさん
セントバーナード、大きかったですね。
もっともグレートデンに比べるとちょっと小さいかなって
思いますけど 笑
アルフがパピーに見えちゃいますよね~

この日の前の週にセントバーナードの男の子、女の子、
シャンプーをしていましたね。
(トリミング台からはみ出てました 笑)
だからリボン、付けてるですよね。

小太郎君、初めっからダメだったみたい。今まで見たことが
ない威嚇顔してました 苦笑
あまりに大きくって「犬」だと思わなかったかも知れませんね。

安易な繁殖は不幸な子を生みだすばかりですから。
繁殖は一部の真剣な、真面目なブリーダーさんだけにお任せ
したいですよね。

v-276星月きらりん☆さん
自家繁殖、怖いですよね。
血統、遺伝等まったく「無視」しての交配ですから、ほんと
不幸な子を生みだすばかりです。
その子には何もなくても、また隔世遺伝って言う事もあります
もんね。

パピーミル(子犬生産工場)は本当に罪です。
犬をお金を産む道具としか見ていませんから。で、役に立たなく
なったら、、、、(あまりにも残酷でここでは書けません)

和泉市のダックスちゃんたち、皆幸せになってくれるといいですね。
でも、ニュースでは取りあげてもらいたくないです。
そうするとまた尻拭いをしてもらえると思って捨てる似非ブリーダー
がいると思いますからね。

ブルセラ病だった子達、たしかGWに入る前の夜中から夜明けに
掛けて、皆安楽死されられちゃったんですよね。
まったく不意打ちみたいに、、、、
私もPCの前でだけでしたけど、あまりに卑怯なやり方に、怒りを
覚えたことを思い出しました。
現場でお世話をされていた方々はそれはもう、神経がおかしくなるのが
当然だと思います。
ブルセラ病って治るんですもんね。
確か、それで動物愛護団体同志が揉めていましたよね。
ほんと、後味がわるい出来事だったと思います。

v-276ubazakuraさん
アルフは大型犬の「若い」女の子が大好きです。 笑
ハナちゃんは大型犬の男の子が好きなのかしら? 笑
ハナちゃんからの遺伝子なんですね~

アルフの爆走、プロレスの動画を撮ると、必ずねーさんが
写りこんでいますよね 笑
ねーさん、何かウケでも狙ってるのかしら? 爆

小型、中型犬でもそうそう簡単に譲渡されない現状なのに
セントバーナードという犬種は誰もが飼えるものではありません。
躾の面でも大変だし(実際このご夫婦、引っ張られていました)
あと、医療の面もだし、食事も量が多いでしょうから、経済的にも
安定した方でないと飼えませんよね。

ランへ、この子達の子どもですと言って連れて来られないことを
心から願いますね。

プロフィール

junjun

Author:junjun
FC2ブログへようこそ!
亡きハナを思いつつ、2歳で我が家に迎えたコーギーのチョコ保護犬から生まれた腕白アルフと暮らす日々。そんな中ご縁があって妹クルミが仲間入り♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
いつでも里親募集中
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
2510位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

1326位
アクセスランキングを見る>>