もう1人の家族

我が家のもう1人の家族を紹介しようと思う。

2008_09120010_convert_neki1.jpg


猫の太郎だ別名ネキたん(笑)と呼ばれている。獣医へ連れて行く時の名前は太郎である(笑)
なんでネキたんになってしまったのかは不明だ

ネキたんは近所の中華料理屋さんに捨てられていたメス猫が産んだ子供だ。
残念なことにネキたんの兄弟は車にはねられたりして全部亡くなってしまった
車には罪はない。すべて捨てた人間の責任である


ネキたんの飼い主は我が家の柳原可奈子(笑)


ところで、私とネキたんの相性は最悪である。捕まえようとしても捕まえることができない。
私の姿を見るとすぐに逃げる近づくと威嚇され、猫特有の猫パンチの嵐である。
それでもネキたんに触りたい私は柳原可奈子を買収する(笑)
柳原可奈子に捕獲してもらい、そして抱くのである。ネキたんは私に抱かれると

2008_09120013_convert_neki2.jpg

「この世の終わり」という顔をする
もっとも咬みつかれる、引っかかれることは日常茶飯事。
ネキたんにさわるのは命掛けである(ちょっと大袈裟か


2008_09120017_convert_neki3.jpg

2008_09120022_convert_neki3.jpg


なぜこんなにもネキたんに嫌われるようになってしまったのか?
たぶん私に犬の匂いが付いているからだと自分で勝手に納得している。

スポンサーサイト

2008/09/11 00:22 | その他COMMENT(6)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

ニャンコも飼ってるんですね~♪
多種飼いはしてみたいと思いつつも、ワンズに追いかけられてしまいそうで出来ません(T_T)

実家に4ニャンが居るのですが、久し振りに行ったアタシに顔を見せないニャンが1匹居ます・・。
ニャンも、安心できる相手と、そうでない相手を見極めているのでしょうかね?

No:51 2008/09/13 21:23 | ANJELAのママ #dhgl4NAA URL編集 ]

★ANJELAのママさん
なんでなのか、ネキたん、私には懐かないんですよ。
小さい頃はそうでもなかったのですけど。
ネキたんの面倒は柳原可南子(笑)みていますので
私はほとんどノータッチです。
可南子が留守の時には餌と水は与えてますけど。

幼少のころは猫派だったんですけどねぇ。
不思議ですわ。

ママさんのご実家4にゃんずですか?そのうちの1匹が
懐いていないんですね。
懐いていないと懐かせようとムキになったりしません?
ネキたんの場合私のムキになるのがまたよけいにいけなんでしょうね(泣)

No:54 2008/09/15 01:49 | junjun #- URL編集 ]

再びこんにちは。

実家のニャンは、アタシには懐きませんが、母には懐いています。とは言っても、元々スリスリベタベタの子ではなく、自分の気の向いた時だけ抱っこされたり、撫でてもらったり・・という感じで(^^;)

アタシも以前はどうにかして懐かせてやろう、なんて考えたこともありましたが、最近は、気が向いた時に近寄ってきてくれれば・・と思うようになりました。
こっちがムキになると、尚更近寄らなくなるんですよねぇ、猫って・・(--;)

No:55 2008/09/15 23:55 | ANJELAのママ #dhgl4NAA URL編集 ]

ネキたん、かわいいですね~。
こんなかわいかったら、多少こちらを向いてくれなくても
触られるのを嫌がられようと、ついつい触っちゃいそうですよ。
猫でも色々なんですね、ビビは触って触って~な猫ですよ。

No:57 2008/09/16 11:00 | muddymama #zPn5onL. URL編集 ]

★ANJELAのママさん
再びのコメントありがとうございます<m(__)m>

本当に近寄ってきませんよ(笑)
旦那にはちゃんと抱かれるのに私の姿を見ると
脱兎のごとく逃げます(泣)
娘が帰ってくるとまるでわんこのように擦り寄って
甘えた声で鳴きますよ。
ほんと、いつからこんなふうになってしまったのか?
ネキたんが私に擦り寄って甘えてくることはたぶん
無いと思われます。

No:60 2008/09/16 23:18 | junjun #- URL編集 ]

★muddymamaさん
さっそくのご訪問、ありがとうございます。

ビビんちょ姫は触られるのが好きなんですね。
いいな、いいなぁ♪
小さい頃、ビビんちょ姫とネキたんと似ていると
思ったのですが、やっぱり♂と♀の違いからか、
あまり似てないですよね。
もちろん、ビビんちょ姫の方が可愛いですよ☆

No:61 2008/09/16 23:22 | junjun #- URL編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |