羽生結弦病

変なお天気続きだった8月も終わり、9月になりました~

ブログ更新が滞っておりますが、、、、
実は私、今重篤な病に罹っております

はい、羽生結弦病です 爆

以下、ゆづぽんに興味がない方はお帰りくださいね 笑


         ☆              ☆



8月25日に上月スポーツ大賞を受賞したゆづぽん。
その授賞式、また受賞後のインタビュー。
(スポーツは残酷云々、とても彼らしいスピーチでしたね)


o0450036913046699743.jpg
(何かと話題の高橋大輔さんと)


その後、ロ●テガーナミルクチョコレートのCMに
出ることになり、CMの前触れ(?)、撮影風景が
各メディアで紹介されていました。


3cd9bb6f0442b5357b28319d9b937901.png


*9/2から放映されます。

赤いスーツ、衣装のゆづぽん。あまり赤っていうイメージでは
ないけど、赤も悪くないなって思いましたね。


また、8/30~8/31には24時間テレビで一夜限りのアイスショーに出演し(生放送)
震災後の石巻市、応援の旗を作ってくれた中学校を
訪れた様子などが放映されました(録画)


午後8:45頃から放映とされておりましたので、緊張しながら
テレビの前で正座をして祈るような気持ちで見ていました。
(ジャンプで失敗して転ばないようにとか、、、、)→母親の気持ち? 


o0800044513052023073.jpg


演技は3分30秒間。それはそれはゆづぽんの魂、祈りがこもった
素敵な演技でした。


o0300019413052024001.gif


途中、3A(トリプルアクセル)が抜けてしまいましたが、助走なしで
いとも簡単に3Aを飛んだゆづぽんでした。(意地を感じましたね~)


o0227018713052023997.gif


演技後、インタビューの中で「命を削る想いで~」と言いきった
ゆづぽん。


o0455047213051658623.png


19歳の青年が命を削るって (涙


それくらい彼はスケートに対して真摯に向き合い、また自分の人生すべてを
それに掛けてるんだって思いました。
これからもずっとずっと応援していきたいな。
でも、、、、、彼は次のオリンピックで引退、プロのスケーターになるようですね。

はい、その動画などを含め、ゆづぽん関連のブログを
見ていたりで、犬ブログへの感心がちょい、遠くなっております 苦笑

8月末からたくさんのメディアに出ていたわけですが、もうこれで
終わりということで、練習拠点のカナダへ戻り、今シーズンの演技の
ための練習に集中すると思います。

ですので、私も羽生結弦病が軽くなり(たぶん、、、)犬ブログに戻って
いきたいと思います。

次の記事は犬ブログで、、、、と思っております~

それでは、近況のお知らせでした。

(画像はすべてお借りしました~)

ひっそりと参加してます。笑 

人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

2014/09/02 06:34 | 未分類COMMENT(2)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

こんばんわん

ぷぷぷ~♪
恋の病?! だったんですねぇ~(笑
羽生選手、 お若いのに めちゃめちゃしっかりした方で
東北への思いが熱くて優しくて頭下がります・・・。

努力も並大抵じゃないと思いますけれど
お顔が小さくて、長身で手足が長くて日本人離れしてるのも恵まれてますよね、
演技が映えてゴージャスになるし、 オーラが違う!!
しなやかさも他の選手よりダントツだし・・・
これから どれだけ成長するんでしょうねぇ~
日本の宝、世界の羽生選手になって 更に大きく羽ばたくんでしょうね~

junjunさん、 これからもず~~~~~とず~~と見守りながら・・・
犬ブログへも情熱注いで下さいませ~ (笑

☆!


No:5549 2014/09/03 00:08 | 星月きらりん☆ #kBSm8tMw URL [ 編集 ]

お返事大変に遅くなりました。

v-343星月きらりん☆さん
羽生結弦病、ますます悪化しています 苦笑
毎日、彼関連のブログをチェックしていて、犬ブログへの
関心がやや薄れてしまって 爆

彼のスケーティングはジャンプは元より、身体のしなやかさが
演技を引き立てていると思いますね。
ジャンプは男子、他の演技は女子、、、と言われる方もいます。
なるほど、、、って納得できますよね。
きらりん☆さんもおっしゃるように、彼の日本人離れしたスタイルも
演技が綺麗に見える要因なのでしょうね。
表彰台に上がっても日本人は胴長短足(頭もでかい 笑)だったけど
彼は外国の方にも引けを取ってないですもんね。

東北への思い、スケートに掛ける並々ならぬ気持ち、とても19歳の
青年とは思えませんよね。

*ここでは詳しく書けないけど、某選手のファンが羽生君をネタんで
それはそれは酷いことをして、彼はそれがすごく辛くってスケートを
止めようと思ったことがあるとか。

今後も彼をずっと応援していきたいと思っています。

No:5562 2014/09/22 01:21 | junjun #- URL編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |